アニメ紙芝居  アニメ 紙芝居 福娘童話集
 

福娘童話集 > 絵本紙芝居(アニメかみしばい) >フクロウの染め物屋

フクロウの染め物屋(HD)
アニメサイズ Max 1440×1080 youtubeの設定で変更可能



フクロウの染め物屋
日本の昔話

イラスト版  えほん版

 むかしむかし、鳥のフクロウが染め物屋(そめものや)の店を始めました。
「さあ、いらっしゃい、いらっしゃい。
 フクロウの染め物屋は、何でも上手に染めますよ。
 さあ、さあ、どなたでもいらっしゃい」
 すると仲間の鳥たちが、珍しそうに集まって来ました。
「染め物屋さん、わたしを黄緑に染めてくださいな」
「わたしは、頭だけを赤く染めてね」
「はい、はい、かしこまりました」
 ウグイスは黄緑に、おしゃれなツルは頭の上を赤く染めてもらって上機嫌です。
 そこへ、カラスがやって来て言いました。
「よし、ぼくも染めてもらおうかな」
「はい、カラスさん。お色は、何にいたしましょう?」
「そうだねえ・・・」
 カラスは少し考えると、いばって言いました。
「ぼくは鳥の中で一番頭が良いから、誰が見ても一目で分かる素晴らしい色がいいな」
「誰が見ても、一目で分かる色ですか。・・・はい、承知しました。さあ、どうぞこちらへ」
 フクロウは大きなつぼの中へ、染め粉をといて入れました。
「さあ、この中で行水(ぎょうすい)をしてください。誰が見ても一目で分かる、素晴らしい色になりますよ」
 そこでカラスは染め粉をといたつぼの中に入ると、全ての羽が染まるように行水をしました。
「もう、染まったかい?」
「はい、見事に染まりました。いや、これは素晴らしい色だ」
 フクロウがほめるので、カラスはわくわくしながら自分の姿を小川にうつしてみました。
 すると、どうでしよう。
 カラスの体は、頭から尾の先まで全てまっ黒なのです。
「何だ、これは!」
 カラスはカンカンに怒って、フクロウに文句を言いました。
「やいやい、これのどこが素晴らしい色なんだ!」
「えっ?
 ご注文通り、素晴らしい色ではありませんか。
 これなら誰が見ても、一目であなたとわかりますよ」
「確かに一目で分かるけど、まっ黒なんてひどいや! 何とかしろ!」
 しかしカラスがいくら怒っても、一度染めた色はどうにもなりません。

 こうしてカラスの色は、まっ黒になったのです。
 そしてフクロウはカラスから逃げるように森の中に隠れて、夜にしか出てこなくなりました。

おしまい

前のページへ戻る

福娘の姉妹サイト

http://hukumusume.com

366日への旅
毎日の記念日・誕生花 ・有名人の誕生日と性格判断
福娘童話集
日本や世界の昔話を掲載
朗読やぬりえなど
女の子応援サイト さくら
誕生日占い・女の子のお仕事など
世界60秒巡り
国旗国歌や世界遺産など、世界の国々の豆知識
子どもの病気相談所
病気検索と対応方法、症状から検索するWEB問診