アニメ紙芝居  アニメ 紙芝居 福娘童話集
 

福娘童話集 > 絵本紙芝居(アニメかみしばい) 星の金貨(4k HD)

星の金貨(4k HD)
アニメサイズ Max 2880×2160 youtubeの設定で変更可能
再生環境に合わせて、最適な画質でお楽しみ下さい。




星の金貨(4k HD)
グリム童話 → グリム童話の詳細

イラスト版   えほん版

 むかしむかし、あるところに、小さな女の子がいました。
 お父さんもお母さんも死んでしまって、女の子の持っている物は着ている服と、親切な人がくれた一切れのパンだけです。
 頼る人のいない女の子は、神さまだけを頼りに野原へ出て行きました。
 すると、貧しい男の人がやって来て言いました。
「お願いだ。わたしに何か食べる物をおくれ、もう、腹ぺこなんだ」
 食べる物といっても、女の子には一切れのパンしかありません。
 このパンをあげてしまったら、女の子の食べる物がなくなってしまいます。
 でも女の子は、持っていたパンを全部あげて言いました。
「神さまのお恵みが、ありますように」

 そして先へ歩いて行くと、1人の子どもがやって来て泣きながら言いました。
「さむい、頭がさむいよう。ねえ、何かかぶる物をちょうだい」
 そこで女の子は、自分のボウシをあげて言いました。
「神さまのお恵みが、ありますように」

 またしばらく行くと、今度は上着がなくてこごえている子どもに会いました。
 女の子は自分の上着を脱ぐと、その子どもにあげて言いました。
「神さまのお恵みが、ありますように」

 また先へ歩いて行くと別の子がスカートを欲しがるので、スカートをあげて言いました。
「神さまのお恵みが、ありますように」

 とうとう女の子は、森にやって来ました。
 あたりはもう、すっかり暗くなっています。
 そこへまた1人の子どもがやって来て、下着を欲しがりました。
 下着をあげると、女の子は裸になってしまいます。
 女の子は、少し迷いましたが、
(暗い夜だから、だれにも見えやしないわ)
 女の子はこう考えて下着を脱ぐと、とうとうこれもあげて言いました。
「神さまのお恵みが、ありますように」

 こうして女の子が何一つ身につけずに立っていると、突然空から星が落ちてきました。
 そしてその星は、ピカピカ光る金貨になったのです。
 気がつくと裸だったはずの女の子は、いつの間にか立派な服を着ていました。
「ああ、神さまありがとう」
 女の子は金貨を拾い集めると、そのお金で一生幸せに暮らしたということです。

おしまい

前のページへ戻る

福娘の姉妹サイト

http://hukumusume.com

366日への旅
毎日の記念日・誕生花 ・有名人の誕生日と性格判断
福娘童話集
日本や世界の昔話を掲載
朗読やぬりえなど
女の子応援サイト さくら
誕生日占い・女の子のお仕事など
世界60秒巡り
国旗国歌や世界遺産など、世界の国々の豆知識
子どもの病気相談所
病気検索と対応方法、症状から検索するWEB問診