アニメ紙芝居  アニメ 紙芝居 福娘童話集
 

福娘童話集 > 絵本紙芝居(アニメかみしばい) 花のおじいさん(4k HD)

花のおじいさん(4k HD)
アニメサイズ Max 2880×2160 youtubeの設定で変更可能
字幕「日本語」「英語」を追加しました。


花のおじいさん 4k HD

イラスト版   えほん版

おりがみをつくろう ( おりがみくらぶ より)
チューリップの折り紙ちゅーりっぷ   花の折り紙はな

 むかしむかし、あるところに、とても花の好きなおじいさんがいました。
 おじいさんは自分の家の庭に、いつもたくさんの花をうえています。
 おじいさんは毎朝早くに庭をきれいにそうじして、木にも草にも一本のこらずていねいに水をやります。
 新しく咲いた花を見つけると、おじいさんはよろこんでその花におじぎをしたり、お酒をそなえたりしました。
 雨がひどく降ったり、風がはげしく吹くときなどは、おじいさんは夜中でも起き出して庭を見守ります。
 もし折れそうな枝があると、竹で作ったささえをしてやります。
 しぼんだ花や、散ってしまった花を見ると、
「かわいそうになあ」
と、ため息をついて涙をこぼします。
 そして散った花びらをはき集めて、一つ一つ水できれいに洗います。
 それからカメの中に入れて、土にうめてやります。
 花のお葬式(そうしき)です。
 おじいさんはこれほどまでに、花をかわいがっているのでした。

 ある日の事、そのおじいさんの家のそばを、らんぼうな男たちが通りかかりました。
「おお、ここが花ぐるいのじいさんの家だな。入ってみよう」
 らんぼう者たちは、おじいさんの家のとびらをドンドンとたたきました。
「おい、おれたちにも、庭の花を見せろ!」
 おじいさんは仕方なく、らんぼう者たちを入れてやりました。
 庭にはちょうど、ボタンの花がいっぱい咲いていました。
 でもらんぼう者は花も見ないで、仲間たちと一緒に酒を飲みはじめました。

 そのうちに酔っぱらったらんぼう者は、そばにあったボタンの花の枝をおろうとしました。
 おじいさんはビックリして、
「あっ、やめてください。花がかわいそうです」
と、止めに入りましたが、
「ええい、うるさい! こうしてくれるわ!」
と、ボタンの花をみんなへしおって、笑いながら庭を出ていきました。
 おじいさんはメチャクチャにされた花を見て、ポロポロと涙をこぼしました。
「ああ、かわいそうに、かわいそうに」
 するとその時、
「もし、もし」
と、やさしい声がしました。
 おじいさんが振り向くと、美しい花の仙女(せんにょ)が立っていました。
「おじいさん、そんなに悲しまなくてもいいですよ。花はみんな、元に戻してあげます」
 花の仙女はそう言って、パッと消えてしまいました。
 そしておじいさんが花を見てみると、いつの間にか花はみんな元通りになっており、どの花も前よりもっときれいな色になって咲いていました。
「よかった。ほんとうによかった。・・・仙女さま、ありがとうございます」

 あのらんぼう者たちは、あれからすぐに手や足の動かない病気になったという事です。
 おじいさんは大好きな花といっしょに、いつまでも幸せに暮らしました。

おしまい

前のページへ戻る

福娘の姉妹サイト

http://hukumusume.com

366日への旅
毎日の記念日・誕生花 ・有名人の誕生日と性格判断
福娘童話集
日本や世界の昔話を掲載
朗読やぬりえなど
女の子応援サイト さくら
誕生日占い・女の子のお仕事など
世界60秒巡り
国旗国歌や世界遺産など、世界の国々の豆知識
子どもの病気相談所
病気検索と対応方法、症状から検索するWEB問診