福娘童話集 > きょうのイソップ童話 福娘童話集 きょうのイソップ童話 童話・昔話・おとぎ話の福娘童話集
広 告
 


福娘童話集 > イソップ童話 > その他のイソップ童話 >自分の仕事を自慢する職人たち

第 11話

職人たち

自分の仕事を自慢する職人たち

♪音声配信(html5)
朗読者 : ひろりん

 大きな都市が、軍隊に包囲されていました。
 そこで敵から身を守る為に最善の方法を検討しようと、市民たちが召集されました。
 すると、あるレンガ職人が、
「防壁に最も有効なのは、レンガである」
と、熱心に主張しました。
 それを聞いた大工も、同じ様な熱の入れようで、
「防壁には、木材が欠かせない」
と、主張しました。
 そして今度は、なめし皮職人が出てきて、
「私の意見はあなた方と違います。防壁に、皮ほど有用なものはありません。それには、なめし皮が最良です」
と、主張しました。
 さらに今度は、ガラス職人が言いました。
「ガラスで防壁を作りましょう。それが一番確実です」

 技術者という人間は、自分たちの得意な物が一番だと思っているようです。

おしまい

前のページへ戻る


福娘のサイト
366日への旅
毎日の記念日・誕生花 ・有名人の誕生日と性格判断
福娘童話集
世界と日本の童話と昔話
子どもの病気相談所
病気検索と対応方法、症状から検索するWEB問診
世界60秒巡り
国旗国歌や世界遺産など、世界の国々の豆知識