福娘童話集 > きょうの江戸小話 福娘童話集 きょうの小話 童話・昔話・おとぎ話の福娘童話集
広 告
 


福娘童話集 > 江戸小話 > その他の江戸小話 >角兵衛獅子の太鼓

第 9話

角兵衛獅子の太鼓(かくべえじしのたいこ)

角兵衛獅子の太鼓(かくべえじしのたいこ)

♪おはなしをよんでもらう(html5)
朗読 : 青のぷよの世界♪

 隠居(いんきょ→仕事をやめて、老後を楽しむ人 →詳細)さんのところへ、どろぼうが入りました。
 目をさました隠居さん。
 そばにねていたこぞうさんをつついて、
「こぞう、こぞう。どろぼうがきたから、おいだしてやれ」
 いわれたこぞうさんは、こわくなり、あわてて、ふとんをひっかぶると、
「だんなさま、いまのは、犬でございます」
 それをきいたどろぼう。
「ワン、ワンワン」
 隠居さんは、そばのこぞうさんをつついて、
「こぞう、また、音がするぞ」
と、いえば、こぞうさん、ふとんの中から、
「あれは、ネコでございます」
 それをきいたどろぼう。
「ニャーオ」
 隠居さんは、また、こぞうさんをつついて、
「これ。まだ、音がするぞ」
「あれは、ししまいでございます」
 すると、それをきいたどろぼう。
「ピーヒャラ、ピーヒャラ」
と、ししまいのおはやしを、はじめました。
 こぞうさんは、すっかりうれしくなって、ふとんの中から首を出すと、
「ねえ、どろぼうさん。今度は、角兵衛獅子の太鼓(かくべえじしのたいこ)を、おたのみします」

おしまい

前のページへ戻る


福娘のサイト
366日への旅
毎日の記念日・誕生花 ・有名人の誕生日と性格判断
福娘童話集
世界と日本の童話と昔話
子どもの病気相談所
病気検索と対応方法、症状から検索するWEB問診
世界60秒巡り
国旗国歌や世界遺産など、世界の国々の豆知識