さくら -SAKURA- > 女の子のお仕事 > 伝統
あこがれの職業紹介

華道家(Practitioner of Japanese flower arrangement)

4kサイズ   全身4kサイズ   塗り絵   塗り絵全身
華道家(Practitioner of Japanese flower arrangement)職業のイメージイラスト
イラスト&背景写真 「ぺんた♪」  運営サイト ぺんたっち。 : ぺんたさんちは、今日ものんき。

コミック版(絵本紙芝居)

・お仕事の内容
 華道家とは、日本の伝統芸術である花をいける人のこと。
 生け花は、昔からある日本の伝統芸術の一つで、季節の花を花の器や生ける場所に合わせて美しくいけます。
 華道家になればホテルや銀行、ホールのロビー、旅館や料亭の床の間、オフィスのエントランスなどに花をいけに行くこともあります。
 生け花には様々な流派があり、池坊(いけのぼう)、草月流、古流などが有名です。

・お給料
 初任給16万円〜
 華道家の収入源は師範としての月謝収入で、華道家として名が通っていれば弟子が多く集い、月謝収入も上がります。
 華道家として名を通すにはコンクールでの受賞が近道。
 受賞を重ねると実力が広く一般に知れ渡り、講演依頼や生け花の依頼などが増え、月謝収入以外の副収入が増えます。

・勤務形態
 華道教室の講師、フリーランス

・勤務地
 華道教室、ホテル、料亭など

・休日
 不定期
 週1〜2日

・勤務時間
 1日8時間ほど

・なるための流れ
 華道家になるには、それぞれの流派の師範に弟子入りをして生け花を習います。
 弟子入りをして通常5〜10年ほど修行をすると師範の免許をとることができます。
 師範になれば弟子をとって教えることができるほか、講演会や専門学校で講師として活躍することができます。

・必要な資格
 師範の免許。

・ワンポイントアドバイス
 流派によっては、専門学校で勉強できるものもあります。

・女の子の多さ ★★★★☆  仕事の難易度 ★★★☆☆

お仕事マンガ 「華道家」
華道家(Practitioner of Japanese flower arrangement)お仕事マンガ

お仕事マンガ 大サイズ
華道家(Practitioner of Japanese flower arrangement)お仕事マンガ1

華道家(Practitioner of Japanese flower arrangement)お仕事マンガ2

華道家(Practitioner of Japanese flower arrangement)お仕事マンガ3

華道家(Practitioner of Japanese flower arrangement)お仕事マンガ4

お仕事マンガおまけ プロフィール
華道家(Practitioner of Japanese flower arrangement)お仕事マンガおまけ プロフィール
イラスト 「ぺんた♪」  運営サイト ぺんたっち。 : ぺんたさんちは、今日ものんき。

ページを戻る