さくら -SAKURA- > 女の子のお仕事 > 芸能
あこがれの職業紹介

指揮者(Conductor)

4kサイズ   全身4kサイズ   塗り絵   塗り絵全身
指揮者(Conductor)職業のイメージイラスト
イラスト 「荒駒るみ」  運営サイト eRu★Art


コミック版(絵本紙芝居)

・お仕事の内容
 指揮者とは、オーケストラや合唱団の指揮して、演奏や合唱を一つにまとめる仕事。
 具体的には、練習時から演奏や合唱に立ち会って、曲のテンポや音の強弱、間の取り方など、楽器の一つ一つ、メンバーの一人一人に細かく指示を出します。
 指揮者はただ指揮をするだけでなく、その曲が生まれた時代や背景を勉強し、「作曲家」が曲に込めた想いを理解・再現・アレンジする事が必要です。
 だから同じ曲であっても、指揮者が変われば演奏が変わると言われています。

・お給料
 年収 500〜2,500万円ほど。
 コンサート1回、20万円ほど。有名になればコンサート1回、数百万円。

 指揮者として生計を立てるには、コンクールなどの受賞経験を重ねて名を広めなければなりません。
 指揮者として名が通っていれば、レッスン料や取材料などの副収入もかなりの金額になります。

・勤務形態
 音楽事務所所属、フリーランス

・勤務地
 コンサート会場、収録スタジオ

・休日
 不定期
 演奏会や練習スケジュールによる

・勤務時間
 不規則
 演奏会や練習スケジュールによる

・なるための流れ
 指揮科のある音楽学校を卒業→コンクールに参加したり、指揮者に弟子入りをする→実力を認められれば、あこがれの指揮者に。

 指揮者になるには何年もの下積みが必要。

・必要な資格
 ピアノやバイオリン、チェロなどの様々な楽器の特性を知り、演奏をマスターする。
 色々な楽器の知識や演奏技術がなければ、指揮者として指揮をする事は出来ません。

・ワンポイントアドバイス
 ツアーで世界中を飛び回る事が多く、日本にいる事は少ない。
 英語はもちろん、数カ国語を話せる様になりたい。

・女の子の多さ ★★☆☆☆  仕事の難易度 ★★★★☆

お仕事マンガ 「指揮者」
指揮者(Conductor)お仕事マンガ

お仕事マンガ 大サイズ
指揮者(Conductor)お仕事マンガ1

指揮者(Conductor)お仕事マンガ2

指揮者(Conductor)お仕事マンガ3

指揮者(Conductor)お仕事マンガ4

お仕事マンガおまけ ミニキャラ
指揮者(Conductor)お仕事マンガおまけ ミニキャラ

お仕事マンガおまけ 2016年カレンダー(6月)より
指揮者(Conductor)お仕事マンガおまけ カレンダーキャラ
イラストのダウンロード サイズ(2560px×1920px)

お仕事マンガおまけ プロフィール
指揮者(Conductor)お仕事マンガおまけ プロフィール
イラスト 「荒駒るみ」  運営サイト eRu★Art

ページを戻る