さくら -SAKURA- > 女の子のお仕事 > 伝統
あこがれの職業紹介

花火師(Fireworks)

4kサイズ   全身4kサイズ   塗り絵   塗り絵全身
花火師(Fireworks)職業のイメージイラスト
イラスト 「荒駒るみ」  運営サイト Rumiの作品置き場 eRu★Art<

コミック版(絵本紙芝居)

・お仕事の内容
 花火師とは、花火玉を製造する仕事。
 具体的には、主催者と打ち合わせを行って製造する花火玉の種類や規模など決める。
 製造する花火玉が決まれば、専用の薬剤を混ぜ合わせて花火用の火薬を作り、紙製の容器に火薬を詰め、容器の上から紙を何重にも貼付けて花火玉を作ります。
 花火師は花火玉の製造以外にも、花火大会などで花火を打ち上げる作業を行う事が多い。

・お給料
 初任給15万円〜 大規模な花火大会をまかされる様になると、年収が1000万円を超える人も。
 打ち上げ花火の相場(一発あたり)は、3号玉が約3,400円、5号玉が約1万円、10号玉が約6万円、20号玉が約55万円。

・勤務形態
 正社員、契約社員

・勤務地
 花火玉製造会社
 安全性の観点から、花火玉製造会社は地方の山間部にあることが多い。

・休日
 不定期
 花火大会などが多く行われる夏などは、花火の打ち上げが土日に行われることも多い。

・勤務時間
 不規則
 花火大会の作業自体は、深夜の遅い時間まで行われることが多い。

・なるための流れ
 花火玉製造会社に就職→先輩花火師に必要な技術や知識を学ぶ→あこがれの花火師に。
 一人前の花火師になるには、10年はかかるといわれています。

 花火師の一般の採用はほとんど行われていないので、夏の花火打ち上げ時に臨時で雇われる「打ち上げ従事者」として経験を積んで、実力を認められれば花火師として採用される。

・必要な資格
 花火師の多くが持っている資格に「煙火打揚従事者手帳」がありますが、煙火業者・煙火関連業者の従業員ではない個人や一般団体が取得する事はできません。

・ワンポイントアドバイス
 最近の打ち上げ花火はパソコン制御で行う事が多く、パソコンの知識も必要。

・女の子の多さ ★☆☆☆☆  仕事の難易度 ★★★☆☆

お仕事マンガ 「花火師」
花火師(Fireworks)お仕事マンガ

お仕事マンガ 大サイズ
花火師(Fireworks)お仕事マンガ1

花火師(Fireworks)お仕事マンガ2

花火師(Fireworks)お仕事マンガ3

花火師(Fireworks)お仕事マンガ4

お仕事マンガおまけ ミニキャラ
花火師(Fireworks)お仕事マンガおまけ ミニキャラ

お仕事マンガおまけ 2017年カレンダー(9月)より
花火師(Fireworks)お仕事マンガおまけ カレンダーキャラ
イラストのダウンロード サイズ(2560px×1920px)

お仕事マンガおまけ プロフィール
花火師(Fireworks)お仕事マンガおまけ プロフィール
イラスト 「荒駒るみ」  運営サイト eRu★Art

ページを戻る