さくら -SAKURA- > 女の子のお仕事 > 伝統
あこがれの職業紹介

着付け師・着物の先生(Dresser of Kimono)

4kサイズ   全身4kサイズ   塗り絵   塗り絵全身
着付け師・着物の先生(Dresser of Kimono)職業のイメージイラスト
イラスト 奏芽穗辰  運営サイト ここあ

コミック版(絵本紙芝居)

・お仕事の内容
 着付け師・着物の先生とは、着物を美しく着付けする仕事。
 結婚式、成人式、七五三といった行事などで着物の着付けをするほか、着付け教室の講師、呉服店や展示会での和装アドバイスや、テレビ・雑誌などの撮影でモデルの着物や和装小物類の手配も行う和装スタイリストの仕事など、さまざまな現場で活躍します。

・お給料
 2.000円〜1万円 (1人あたりの着物着付け料)
 着物の種類によって異なる。

・勤務形態
 社員、契約社員、フリーランス

・勤務地
 美容院、呉服店、結婚式場、写真館など

・休日
 不定期
 成人式や七五三の繁忙期や週末だけ働いたり、自宅で着付け教室を開く人も。

・勤務時間
 不規則

・なるための流れ
 着付けスクールを卒業→着付けスクール卒業時に、関連機関にスタッフとして登録→登録した関連機関から仕事の依頼が届く→あこがれの着付け師に。

 自分で着物を着ることが出来るレベルではプロとしては不十分。
 着付けスクールなどで一定以上の技術を習得する事。

・必要な資格
 必須の資格ではないが、(社)全日本きものコンサルタント協会認定のきものコンサルタントなどがあると就職に有利。

・ワンポイントアドバイス
 着付けが出来るだけで無く、生徒のお手本になるような美しい着こなしと立ち居振る舞いが求められる。
 加えて、冠婚葬祭のマナーにくわしい事も重要。

・女の子の多さ ★★★★★  仕事の難易度 ★★★☆☆

お仕事マンガ 「着付け師・着物の先生」
着付け師・着物の先生(Dresser of Kimono)お仕事マンガ

お仕事マンガ 大サイズ
着付け師・着物の先生(Dresser of Kimono)お仕事マンガ1

着付け師・着物の先生(Dresser of Kimono)お仕事マンガ2

着付け師・着物の先生(Dresser of Kimono)お仕事マンガ3

着付け師・着物の先生(Dresser of Kimono)お仕事マンガ4

キャラクタープロフィール
着付け師・着物の先生(Dresser of Kimono)キャラクタープロフィール
イラスト 奏芽穗辰  運営サイト ここあ


ページを戻る