アニメ紙芝居  アニメ 紙芝居 福娘童話集
 

福娘童話集 > 絵本紙芝居(アニメかみしばい) >杉の木、百本

杉の木、百本(HD)
アニメサイズ Max 1440×1080 youtubeの設定で変更可能



杉の木、百本
吉四六さんのとんち話

吉四六(きっちょむ)さん → 吉四六さんについて

イラスト版  えほん版

 むかしむかし、吉四六さんと言う、とてもとんちの出来る人がいました。

 ある日の事、吉四六さんの村でお寺を建て直す事になり、世話人が寄付を集めに来ました。
「どうだろう、吉四六さん。
 吉四六さんがう〜んと出してくれれば、他のみんなだって負けずに出してくれるはずだ。
 だから何とか、よろしく頼みますよ」
「いいとも。任せてくれ」
 吉四六さんは、世話人の持って来た帳面に、
《杉の木、百本》
と、書きました。
「へえっ〜! 杉の木を、百本も寄付してくれるのか」
 世話人は大喜びで、今度は庄屋さんの家に行きました。
「何! あのけちの吉四六さんが、杉の木を百本も寄付するだと!」
 庄屋さんは、びっくりしながらも、
(庄屋のわしが、吉四六さんより少なくては恥ずかしいな)
と、思い、仕方なく、
《米、百俵》
と、書きました。
 それからも吉四六さんのおかげで、村のみんなはいつもよりたくさんの寄付をする事になりました。

 さて、いよいよ寄付すると書いた物を、集める日がやって来ました。
 吉四六が杉の木を百本も寄付すると言うので、大勢の人が車をひいて吉四六さんの家へやって来ました。
「吉四六さん、この度は杉の木、百本もの寄付をありがとうございます。
 それで杉の木を取りに来たんだが、ここには無いようだな。
 吉四六さん、どこへ取りに行ったらいいんだい?」
 すると、吉四六さんは、
「いやいや、どこへも行かんでいい。今ここで渡すから」
と、言って、杉の木のおはしを百本渡したそうです。

おしまい

前のページへ戻る

福娘の姉妹サイト

http://hukumusume.com

366日への旅
毎日の記念日・誕生花 ・有名人の誕生日と性格判断
福娘童話集
日本や世界の昔話を掲載
朗読やぬりえなど
女の子応援サイト さくら
誕生日占い・女の子のお仕事など
世界60秒巡り
国旗国歌や世界遺産など、世界の国々の豆知識
子どもの病気相談所
病気検索と対応方法、症状から検索するWEB問診