ゲラゲラわらう 日本のわらい話 ☆福娘童話集☆ 童話・昔話・おとぎ話の福娘童話集
福娘童話集 > ジャンル別 > 日本のわらい話 > だんまりくらべ
お話しの移動
・ 福娘童話集

・ ジャンル別

・ 日本のわらい話 (全50話)

→  1話 〜 10話
→ 11話 〜 20話
→ 21話 〜 30話
→ 31話 〜 40話
→ 41話 〜 50話
- 広 告 -
 


日本のわらい話 第8話

だんまりくらべ

だんまりくらべ

 むかしむかしあるところに、おじいさんはおばあさんが住んでいました。
 ある日、近所の人がきていいました。
「きのう、もちをついたでな、食べてもらおうとおもって、もってきただよ」
 白くてやわらかそうなおもちに、おじいさんとおばあさんは大よろこびです。
 おもちは七つあります。
 二人は1つずつ、おもちを食べました。
「うまい、うまい」
「ほんとうにおいしいですねえ」
 もう一つずつ、食べました。
「こんなにやわらかくてうまいもちは、食べたことがない」
「ほんとうに。でも、明日までおいておくと、かたくなりますねえ」
 そういうと、また1つずつおもちを食べました。
 これで、残るおもちは1つです。
 さあ、どうしましょうか。
「よし、だんまりくらべをして勝った方が、残りのもちを食べることにしよう」
「いいですねえ」
 だんまりくらべは、先にしゃべった方が負けです。
 なかの良いおじいさんとおばあさんですが、その夜はおしゃべりができません。
 つまらないので、二人とも、早めにねてしまいました。
 さて、その日の夜中、家にどろぼうが入ってきました。
 おじいさんもおばあさんもどろぼうに気づきましたが、だんまりくらべをしているので、口をきくわけにはいきません。
 どろぼうは、ぬすんだ物をせおって逃げようとしました。
 そのとき、お皿の上にあのおもちがおいてあるのを見つけました。
「あっ、うまそうなもちがあるぞ。いただきまーす」
 どろぼうがおもちを食べようとした、そのとき、ついにおばあさんが大声でいいました。
「こらっ、そのもちを食うな!」
 ビックリしたどろぼうは、ぬすんだ物を全部放り出して逃げていきました。
 すると、おじいさんはうれしそうに、
「わーい。ばあさんがしゃべった。わしの勝ちじゃ。もちはわしが食べるぞ。もぐもぐ・・・」
「あーあ、あのときわたしが声をださなけりゃ、そのもちはどろぼうに食べられてしまったのに」
 おばあさんは、うらめしそうにいいました。

おしまい

 前のページへ戻る

ジャンルの選択
・有名な話 日本 世界
・こわい話 日本 世界
・わらい話 日本 世界
・感動話 日本 世界
・とんち話 日本 世界
・悲しい話 日本 世界
・ふしぎ話 日本 世界
・恩返し話 日本 世界
・恋物語 日本 世界
福娘童話集
人気コーナー
きょうの新作昔話
未公開の童話・昔話を毎日
一話ずつ公開
おはなし きかせてね
福娘童話集をプロの声優・ナレーターが朗読
小学生童話
幼稚園から小学6年生まで、学年別の童話・昔話集
おくすり童話
読むお薬で、病気を吹き飛ばそう!

福娘の姉妹サイト

http://hukumusume.com

366日への旅
毎日の記念日・誕生花 ・有名人の誕生日と性格判断
世界60秒巡り
国旗国歌や世界遺産など、世界の国々の豆知識
子どもの病気相談所
病気検索と対応方法、症状から検索するWEB問診