みんなが知ってる 日本の有名な話 ☆福娘童話集☆ 童話・昔話・おとぎ話の福娘童話集
福娘童話集 > ジャンル別 > 日本の有名な話 > 力太郎
お話しの移動
・ 福娘童話集

・ ジャンル別

・ 日本の有名な話 (全50話)

→  1話 〜 10話
→ 11話 〜 20話
→ 21話 〜 30話
→ 31話 〜 40話
→ 41話 〜 50話
- 広 告 -
 


日本の有名な話 第7話

力太郎

力太郎

 むかしむかし、あるところに、ふろに入ったことのない、おじいさんとおばあさんがおりました。
 ふたりには子どもがありません。
 ある日、はじめてふろに入ってアカを落としました。
 すると、アカの出ること出ること、あんまりたくさんのアカがたまったので、これであかちゃんの人形を作りました。
 するとふしぎなことに、このアカでできた人形が動き出し、人間のあかちゃんになってしまったのです。
「ありがたい、ありがたい。これは、神さまがさずけてくださった子だ」
 おじいさんとおばあさんは、このあかちゃんを「力太郎」と名付けて、大切に育てることにしました。
 ところが、このあかんぼうは大変な大食らいで、ごはんを食べさせれば食ベた分だけ大きくなり、十五才のころには、名前のように、村一番の力持ちに育ちました。
 おじいさんおばあさんは、えらく年をとってしまったので、これ以上はたらいて、力太郎にごはんを食ベさせてやる自信がありません。
 どうしたものかと、なやんでいますと、
「おらは旅に出る。百貫目(ひゃくかんめ→約375s)の鉄の棒をつくってくれ」
 力太郎がいいだしたので、さっそく百貫の棒をつくってやると、力太郎はそれをブンブンふり回して旅に出ました。
 しばらくいくと、大男が石をげんこつでくだいて、人を集めています。
 力太郎は、石割り男に力比ベをもうしこみました。
「おらの鉄棒を三回半ふり回せたら、おまえの子分になろう。どうだ?」
「いいだろう。できなければ、おれが子分になってやる」
 石割り男は鼻で笑って、鉄の棒を手に取りましたが、一ふり半しか回せません。
 そこで石割り男は、力太郎の子分になりました。
 ふたりが旅をつづけると、お堂を背負って、いばっている男に出会いました。
「おらの鉄棒を三回半ふり回したら、子分になるぞ」
 力太郎がもちかけますと、お堂男は、
「なんのこれしき!」
 鉄棒を持ちあげましたが、二ふり半しか回せません。
 そこで力太郎は、この男も子分にしました。
 しばらくすると、人影のない村で、娘がひとりで泣いています。
 力太郎がわけをたずねますと、
「じつはこの村には、まいばん化け物がやってきて、つぎつぎと村人をのんでしまいます。今夜は、わたしが食ベられる番なのです」
と、答えるのです。
「そんな化け物くらい、おらたちがやっつけてやる」
 力太郎は力強くいうと、かまいっぱいにめしをたかせ、それをペロリとたいらげて、夜を待ちました。
 夜中になると、化け物が現れました。
 家よりも大きな、大男です。
「まずは、おれがやってやろう」
 はじめに、石割り男が立ち向かいましたが、あっけなくのみこまれ、つぎにとびかかったお堂男も、一口でペロリです。
「よし、最後はおらが相手だ! 百貫目の鉄棒を受けてみろ!」
 力太郎が鉄棒をふり回しましたが、自慢の鉄棒は、かんたんにねじまげられてしまいました。
「それじゃあ、これならどうだ!」
 力太郎は「えい!」とばかりに、化け物のまたの急所をけりあげました。
 さすがの化け物もこれにはたまらず、ひっくり返ってうなりました。
 力太郎は化け物の腹の上にとび乗ると、あたりかまわずふみつけます。
 とたんに、化け物の口からは、これまで飲んだ人たちが、つぎつぎと飛び出してきたのです。
 化け物をやっつけた力太郎は、娘を嫁にもらうと、おじいさんとおばあさんを山奥から呼びよせ、村人たちがお礼にと運んでくるめしをたらふく食べながら、しあわせに暮らしたということです。

おしまい

 前のページへ戻る

ジャンルの選択
・有名な話 日本 世界
・こわい話 日本 世界
・わらい話 日本 世界
・感動話 日本 世界
・とんち話 日本 世界
・悲しい話 日本 世界
・ふしぎ話 日本 世界
・恩返し話 日本 世界
・恋物語 日本 世界
福娘童話集
人気コーナー
きょうの新作昔話
未公開の童話・昔話を毎日
一話ずつ公開
おはなし きかせてね
福娘童話集をプロの声優・ナレーターが朗読
小学生童話
幼稚園から小学6年生まで、学年別の童話・昔話集
おくすり童話
読むお薬で、病気を吹き飛ばそう!

福娘の姉妹サイト

http://hukumusume.com

366日への旅
毎日の記念日・誕生花 ・有名人の誕生日と性格判断
世界60秒巡り
国旗国歌や世界遺産など、世界の国々の豆知識
子どもの病気相談所
病気検索と対応方法、症状から検索するWEB問診