なみだがポロリ 日本の悲しい話 ☆福娘童話集☆ 童話・昔話・おとぎ話の福娘童話集
福娘童話集 > ジャンル別 > 日本の悲しい話 > オニギリ地蔵
お話しの移動
・ 福娘童話集

・ ジャンル別

・ 日本の悲しい話 (全30話)

→  1話 〜 10話
→ 11話 〜 20話
→ 21話 〜 30話
- 広 告 -
 


日本の悲しい話 第19話

オニギリ地蔵

オニギリ地蔵
富山県の民話

♪音声配信
田布施座

 むかしむかし、立山(たてやま→富山県の南東部)のふもとに、貧しいけれど仲の良い木こりの一家がありました。
 ある時、可哀想な事に母親が三つになる男の子を残して、死んでしまったのです。
 お葬式(おそうしき)の帰り道、男の子は村はずれに立っているお地蔵さんを見て言いました。
「あっ、お母ちゃんだ!」
 男の子はお地蔵さんに抱きついて、離れようとはしません。
 やがて父親は新しい母親をむかえましたが、男の子は新しい母親にはなつかず、いつもお地蔵さんのそばにいました。
 新しい母親はそんな男の子がきらいで、男の子につらく当たるようになりました。

 ある日の事、男の子がおねしょをすると、母親は怒って何も食べさせてくれませんでした。
 ひもじくなった男の子が泣き出すと、
「地蔵さまがおにぎりを食べられたら、お前にも食べさせてやる」
と、男の子にオニギリを持たせました。
 男の子はさっそく、お地蔵さんに頼みました。
「どうか、このオニギリを食べてください」
 すると不思議な事に、石のお地蔵さんがオニギリをパクリと食べたではありませんか。
 喜んだ男の子は新しい母親にこの事を話しましたが、母親は信じてくれません。
 それどころか、
「お前が、食べたんだ!」
と、耳を強く引っ張ったため、男の子の耳は聞こえなくなってしまったのです。
 それでも男の子は、お地蔵さんがおにぎりを食べたと言います。
 そこで母親はまた男の子にオニギリを持たせると、そっと後をつけました。
 そうとは知らない男の子は、お地蔵さんの口にオニギリを当て、
「もう一度、オニギリを食べてください」
と、お願いすると、お地蔵さんは涙をハラハラ流しながら、オニギリを食べ始めました。
 母親は、これを見てビックリです。
 母親はすぐに手を合わせて、お地蔵さんと男の子にあやまりました。
 その後、聞こえなくなった男の子の耳は、母親が一生懸命にお地蔵さんにお願いしたので、やがて元通り聞こえるようになったという事です。

おしまい

 前のページへ戻る

ジャンルの選択
・有名な話 日本 世界
・こわい話 日本 世界
・わらい話 日本 世界
・感動話 日本 世界
・とんち話 日本 世界
・悲しい話 日本 世界
・ふしぎ話 日本 世界
・恩返し話 日本 世界
・恋物語 日本 世界
福娘童話集
人気コーナー
きょうの新作昔話
未公開の童話・昔話を毎日
一話ずつ公開
おはなし きかせてね
福娘童話集をプロの声優・ナレーターが朗読
小学生童話
幼稚園から小学6年生まで、学年別の童話・昔話集
おくすり童話
読むお薬で、病気を吹き飛ばそう!

福娘の姉妹サイト

http://hukumusume.com

366日への旅
毎日の記念日・誕生花 ・有名人の誕生日と性格判断
世界60秒巡り
国旗国歌や世界遺産など、世界の国々の豆知識
子どもの病気相談所
病気検索と対応方法、症状から検索するWEB問診