頭がよくなる 世界のとんち話 ☆福娘童話集☆ 童話・昔話・おとぎ話の福娘童話集
福娘童話集 > ジャンル別 > 世界のとんち話 > かしこいグレーテル
お話しの移動
・ 福娘童話集

・ ジャンル別

・ 世界のとんち話 (全30話)

→  1話 〜 10話
→ 11話 〜 20話
→ 21話 〜 30話
- 広 告 -
 


世界のとんち話 第3話

かしこいグレーテル

かしこいグレーテル
グリム童話 → グリム童話の詳細

 むかしむかし、あるお屋敷の主人が、お手伝いのグレーテルに言いました。
「今日の晩ごはんは友だちといっしょに食べるから、ニワトリの丸焼きを作っておくれ」
 それでグレーテルは、夕方になるとニワトリを焼き始めました。
「だんなさま。お友だちは来ましたか? もうすぐニワトリの丸焼きができますよ」
「いや、まだ来ないんだ、どうしたのかな?」
 やがて、ニワトリの丸焼きが出来ました。
「だんなさま。お友だちは来ましたか?」
「それがまだなんだ。すぐよんでくるから、丸焼きを皿にのせておいてくれ」
 主人が外へ飛び出すと、グレーテルは丸焼きが上手に出来たかどうか確かめるために、一口パクリと食べてみました。
「うん、おいしくできたわ」
 ニッコリ笑って、グレーテルは丸焼きを皿にのせました。
 でも、主人は帰ってきません。
「丸焼きは、あたたかい方がおいしいのに」
 そう言って、グレーテルはまた丸焼きをパクリ。
 それでも、主人は戻ってきません。
 だから、もう一口パクリ。
 そのあとも、
「まだかしら」
 パクリ。
「おそいわねえ」
 パクリ。
「冷めちゃうのに」
 パクリ。
 とうとう、ニワトリの丸焼きを全部食べてしまいました。
 そこへ主人が帰ってきて、
「友だちはもうすぐ来るらしい。わたしは今のうちに、食事の時に使うナイフをよく切れるようにしておくよ」
と、ナイフをとぎ始めました。
 さあたいへん。
 自分がニワトリの丸焼きを食べてしまったことを主人に知れたら、グレーテルは怒られてしまいます。
 どうするか、なやんでいるとき、ついに主人の友だちが来ました。
「あっ、そうだわ」
 わるぢえをひらめいたグレーテルは、急いで玄関(げんかん)に行くと、主人の友だちにこっそり言いました。
「あなたがなかなか来ないので、だんなさまはカンカンに怒っています。どうやら、あなたの耳を切ってしまうつもりらしいですよ」
 友だちはビックリして、あわてて逃げました。
 その足音を聞いて、主人はナイフを持ったまま。
「おーい、どうしてうちでごはんを食べないんだよう」
と、追いかけました。
 そのまま二人は一晩中、町を走り回っていました。
 おかげでグレーテルは、ニワトリの丸焼きを食べたことを主人に知られなくてすみました。

おしまい

 前のページへ戻る

ジャンルの選択
・有名な話 日本 世界
・こわい話 日本 世界
・わらい話 日本 世界
・感動話 日本 世界
・とんち話 日本 世界
・悲しい話 日本 世界
・ふしぎ話 日本 世界
・恩返し話 日本 世界
・恋物語 日本 世界
福娘童話集
人気コーナー
きょうの新作昔話
未公開の童話・昔話を毎日
一話ずつ公開
おはなし きかせてね
福娘童話集をプロの声優・ナレーターが朗読
小学生童話
幼稚園から小学6年生まで、学年別の童話・昔話集
おくすり童話
読むお薬で、病気を吹き飛ばそう!

福娘の姉妹サイト

http://hukumusume.com

366日への旅
毎日の記念日・誕生花 ・有名人の誕生日と性格判断
世界60秒巡り
国旗国歌や世界遺産など、世界の国々の豆知識
子どもの病気相談所
病気検索と対応方法、症状から検索するWEB問診