みんながワクワク 世界の不思議な昔話 ☆福娘童話集☆ 童話・昔話・おとぎ話の福娘童話集
福娘童話集 > ジャンル別 > 世界のふしぎ話 > ロンドン橋
お話しの移動
・ 福娘童話集

・ ジャンル別

・ 世界のふしぎ話 (全10話)

→  1話 〜 10話
- 広 告 -
 


世界のふしぎ話 第10話

ロンドン橋

ロンドン橋
イギリスの昔話 → イギリスの国情報

♪音声配信
朗読 すてぃ子

 むかし、イギリスのノーフォークという田舎町に、とても貧しい男が住んでいました。
 家は小さくてボロボロ、ゆいつのじまんは、裏庭に立派なカシの木がある事です。

 ある日男は、変な夢を見ました。
 まだ見た事がないロンドン橋の上で、
「ここへ行けば、良い事があるぞ」
と、声が聞こえるのです。
 その夢は、次の日も、次の日も続きました。
「もしかすると、本当に良い事が起こるかもしれないぞ」
 男はそう思うと長い道のりを歩いて、ロンドン橋までやって来ました。
 ロンドン橋のまわりにはたくさんのお店が立ち並び、川には大きな船が行き交っています。
 男は生まれて初めて見る都の様子に感動しながら、橋の上を行ったり来たりしました。
 けれど何も、良い事は起こってくれません。
 そんな事が三日も続いたある日の事、橋の上で店を開いている主人が男に声をかけました。
「お前さん。毎日この橋の上を行ったり来たりしているが、一体何をしているんだね?」
「はい、実は夢のお告げで」
 男が答えると、主人は腹をかかえて笑いました。
「わははははは。
 全くあんたは、お人好しだな。
 夢の言葉を、信じるなんて。
 実はおれも、ちょくちょく夢を見るよ。
 何でもノーフォークとか言う田舎の貧しい男の家の裏庭にカシの木があって、そのカシの木の根元をほると宝物が出てくるというんだ。
 だがおれは、そんな夢を信じてわざわざ出かけていくほど、お人好しじゃないね」
 それを聞くなり、男は走り出しました。
 やがてノーフォークの家に帰りつくと、男は裏のカシの木の根元をほりおこしてみました。
 すると本当に、たくさんの宝物が出てきたのです。
 こうして男は大金持ちになると、ふるさとに教会をたてました。
 村の人々はその記念に、男の銅像をこしらえたということです。

おしまい

 前のページへ戻る

ジャンルの選択
・有名な話 日本 世界
・こわい話 日本 世界
・わらい話 日本 世界
・感動話 日本 世界
・とんち話 日本 世界
・悲しい話 日本 世界
・ふしぎ話 日本 世界
・恩返し話 日本 世界
・恋物語 日本 世界
福娘童話集
人気コーナー
きょうの新作昔話
未公開の童話・昔話を毎日
一話ずつ公開
おはなし きかせてね
福娘童話集をプロの声優・ナレーターが朗読
小学生童話
幼稚園から小学6年生まで、学年別の童話・昔話集
おくすり童話
読むお薬で、病気を吹き飛ばそう!

福娘の姉妹サイト

http://hukumusume.com

366日への旅
毎日の記念日・誕生花 ・有名人の誕生日と性格判断
世界60秒巡り
国旗国歌や世界遺産など、世界の国々の豆知識
子どもの病気相談所
病気検索と対応方法、症状から検索するWEB問診