さくら -SAKURA-

あこがれの職業紹介
『女の子のお仕事』
女の子のお仕事 おまじない 誕生日占い なぞなぞ小学校 さくら -SAKURA-
さくら -SAKURA- > あこがれの職業紹介 『女の子のお仕事』
 
 
タレント

職業のイメージイラスト

・お仕事の内容
 タレントとは、自分の個性を生かして、テレビやラジオ、CMなどで活躍する人の総称。
 タレントの定義は広く、芸能人、芸人、司会者、文化人、スポーツ選手、モデル、俳優、女優、歌手、ミュージシャン、政治家など、テレビで活躍する人は全てタレントです。

 番組の司会者、ドラマ出演、ラジオのDJ、CM出演、歌手としてのCD制作、コンサート活動、エッセイの執筆など、複数の芸能活動をこなす人をマルチタレントと言います。

 タレントは番組の顔で、人気タレントが司会をする番組は長寿番組になりやすい。
 華やかなイメージのタレントですが、人気を維持するのは大変な事で、生き残りが非常に厳しい世界です。

・お給料
 年収0〜数億円。
 完全な実力世界。
 タレント業だけでは生活していくのが難しく、多くはアルバイトなどをして生活費を稼いでいます。

・勤務形態
 芸能事務所に所属

・勤務地
 テレビ局のスタジオ、イベント会場、国内外のロケ地。

・休日
 不定期
 テレビやラジオ、舞台などのスケジュールに合わせる。
 人気がないと、ほとんどが休み。
 人気が出ると、あまり休みがとれない。

・勤務時間
 不規則
 テレビやラジオ、舞台などのスケジュールに合わせる。
 撮影が長引いたり、早朝や深夜に行われる場合も。

・なるための流れ
 タレント養成所などで勉強→プロダクションや劇団に所属→オーディションなどに合格して仕事を受ける→あこがれのタレントに。

 タレントになるための決まった道はなく、街角でスカウトされて芸能界に入る人、スポーツ選手として活躍後タレントになる人、美少女・美女コンテストで入選した人、お笑い芸人からバラエティで活躍する人など様々です。

 オーディションでは最初に書類選考があり、通過すると面接や実技審査を受けます。
 その際、歌や物まね、演技、ダンスなど得意分野があれば審査に有利です。

・必要な資格
 人を引きつける魅力が一番重要。
 タレントとして生き残るには、頭の回転の速さや時代を先取りする感性が必要。
 芸能の世界は上下関係が厳しいので、礼儀正しさも必要。

・ワンポイントアドバイス
 自分の個性を知り、その個性を生かす事が大切。
 自分の個性とは違うキャラクターを演じても、長続きしません。

・女の子の多さ ★★★☆☆      仕事の難易度 ★★★☆

ページを戻る

さくら-SAKURA-


さくら-SAKURA-

女の子に人気の職業紹介