さくら -SAKURA- > 女の子のお仕事 > 伝統
あこがれの職業紹介

女流棋士(Female Shogi player)

4kサイズ   全身4kサイズ   塗り絵   塗り絵全身
女流棋士(Female Shogi player)職業のイメージイラスト
イラスト 「夢宮 愛」  運営サイト 「夢見る小さな部屋」 「ココナラ

コミック版(絵本紙芝居)

・お仕事の内容
 将棋棋士とは、将棋を指す仕事。
 対局の他に 自分で道場を開き、将棋を学ぶ人たちの指導や将棋普及のためのイベント出演、将棋に関する記事の執筆や講演を行うこともあります。

・お給料
 年収200〜300万円
 タイトル戦クラスになると1回の対局料は30〜数百万円となり、年収ベースで数千万円になります。

・勤務形態
 多くはフリーランス。
 芸能事務所に所属している事も

・勤務地
 対局会場

・休日
 不定期

・勤務時間
 不規則
 対局時間による

・なるための流れ
 年一回の試験に合格して、日本将棋連盟の奨励会員になる→あこがれの女流棋士に。

 試験には実技と学科。
 各級ごとに年齢制限があり、試験で4段に昇格すればプロとして認められます。

・必要な資格
 将棋棋士。

・ワンポイントアドバイス
 女流棋士には、日本将棋連盟所属と日本女子プロ将棋協会(LPSA)所属の2種類があります。

・女の子の多さ ★★★★★  仕事の難易度 ★★★★☆

お仕事マンガ 「女流棋士」
女流棋士(Female Shogi player)お仕事マンガ

お仕事マンガ 大サイズ
女流棋士(Female Shogi player)お仕事マンガ1

女流棋士(Female Shogi player)お仕事マンガ2

女流棋士(Female Shogi player)お仕事マンガ3

女流棋士(Female Shogi player)お仕事マンガ4

お仕事マンガおまけ プロフィール
女流棋士(Female Shogi player)お仕事マンガおまけ プロフィール
イラスト 「夢宮 愛」  運営サイト 「夢見る小さな部屋」 「ココナラ


ページを戻る