福娘童話集 保育園・幼稚園の日本民話

にほんみんわ
おはなしの なまえか いらすとを くりっくすると おはなしぺーじが でます。
ふくむすめどうわしゅう > しょうがくせいどうわ > ほいくえん・ようちえん > にほんみんわ
ほいくえん・ようちえん

にほん むかし ばなし

せかい むかし ばなし

にほん みんわ

いそっぷ どうわ

えど こばなし

こうこく
 
♪びんぼうに なりたい おかねもち
びんぼうになりたいお金持ち
・おかねもちが びんぼうになりたいと おもいましたが なかなか なれません。
♪ふたつ の おむすび
二つのおむすび
・おおきい おむすび と ちいさい おむすび それをとりあいしたために・・・。
♪じじ ばば かぼちゃ
爺婆かぼちゃ
・おにから もらった うちでのこづち。
それで かぼちゃを たたいてみると。
♪こんぶかい
昆布買い
・なかなか こんぷが かえない
おとこのこの おつかい の おはなし。
♪うたう おなか
うたう、おなか
・ことりが おなかにはいって、きれいなうたを うたいます。
♪ぐつ と おかま
ぐつとおかま
・おかまが ぐつぐつ と にえるのを じぶんがよばれたと おもった ぐつ。
 
Copyright(c)2003-2019 hukumusume.com All rights reserved
サイト一覧 http://hukumusume.com/