アニメ紙芝居  アニメ 紙芝居 福娘童話集
 


福娘童話集 > 絵本紙芝居(アニメかみしばい) 虹の鳥4kHD

虹の鳥(4kHD)
アニメサイズ Max 2880×2160 youtubeの設定で変更可能
再生環境に合わせて、最適な画質でお楽しみ下さい。




虹の鳥4kHD
オーストラリアの昔話 → オーストラリアの国情報

イラスト版  えほん版

 むかしむかしの大むかし、すベての鳥は黒か灰色のきたない色でした。

 ある日の事、鳥たちがふと空を見上げると、七色のきれいな虹(にじ)に、ぽつんと黒いシミが出来ていました。
「なんだろう?」
 鳥たちが見ていると、その黒いシミがどんどん増えていきます。
 すると天から七色にかがやく鳥がまいおりてきて、鳥たちに言いました。
「虹に悪い虫がくっついて、きれいな虹の色を食いつくそうとしています。どうか一緒に、悪い虫をやっつけてください」
 そこで勇気のある鳥たちは、七色の鳥と一緒に悪い虫をやっつけると言いました。
 でも勇気のない鳥たちは、七色の鳥がいくらお願いしても知らん顔です。
「では、わたしたちだけで行きましょう」
 勇気のある鳥たちは、七色の鳥と一緒に飛び立ちました。

 勇気のある鳥たちが虹にやって来ると、虹は悪い虫に色を食べられてボロボロでした。
「これはひどい! はやくしないと、虹が真っ黒になってしまう」
 鳥たちは、虹にくっついた虫におそいかかりました。
 しかし虫たちも、そう簡単にはやられません。
 鳥たちの体をお尻のハリでさしたり、かみついたりしました。
 ここまで飛んできて疲れていた鳥たちには、とてもつらいたたかいでした。
 でも鳥たちはがんばって、何とか虫たちをやっつけました。
「やったー! 悪い虫をやっつけたぞ!」
「虹を、まもったぞ!」
 鳥たちはホッとして、おたがいの顔を見ました。
 するといつの間にか、どの鳥もきれいな色の羽になっていたのです。
 虫たちとむちゅうでたたかっている間に、虹の色が体についていたのです。
「わあ、きれいな色」
「見て見て、わたしピンク色よ」
「ぼくなんか、青色だよ」
 みんなが喜んでいると、七色の鳥が言いました。
「その虹の色は、決して落ちません。虹を守ったみなさんの勇気を伝えるために、その美しい色は子どもや孫たちにも受けつがれるでしょう」

 さて、地上に残った鳥たちは、虹に行った鳥たちが虫にやられてボロボロになって帰って来ると思っていました。
 ところが虹に行ったみんなは、光りかがやくような美しい姿になって帰ってきたのです。
「わあ、きれいな色。いいなー」
「それにひきかえ、ぼくたちは・・・」
 地上に残った鳥たちは自分のみすぼらしい姿がとてもはずかしくなり、コソコソかくれてしまいました。

 きれいな色の鳥とそうでない鳥がいるのは、こういうわけなのです。

おしまい

前のページへ戻る

福娘の姉妹サイト

http://hukumusume.com

366日への旅
毎日の記念日・誕生花 ・有名人の誕生日と性格判断
福娘童話集
日本や世界の昔話を掲載
朗読やぬりえなど
女の子応援サイト さくら
誕生日占い・女の子のお仕事など
世界60秒巡り
国旗国歌や世界遺産など、世界の国々の豆知識
子どもの病気相談所
病気検索と対応方法、症状から検索するWEB問診