福娘童話集 きょうの百物語 童話・昔話・おとぎ話の福娘童話集
 


福娘童話集 > きょうの百物語 > 4月の百物語 > ネコ浄瑠璃

4月21日の百物語

ネコ浄瑠璃

ネコ浄瑠璃

 むかしむかし、あるところに、トラネコを飼っている一人暮らしのおばあさんがいました。
 そのトラネコは人間の年でいえば、もう百才以上のお年寄りですが、今でもネズミを捕まえるほど元気で、とてもそんな年にはみえません。

 ある日の事、村に人形浄瑠璃(にんぎょうじょうるり)の一座がやって来ました。
 楽しみの少ない村の生活なので、村人たちはみんな人形浄瑠璃を見に行きました。
 しかし、おばあさんは足腰が悪いので、人形浄瑠璃を見に行く事が出来ません。
「人形浄瑠璃か。・・・見たかったね」
 おばあさんがそう言うと、いろりのそばで居眠りをしていたトラネコが、突然に人間の言葉で言ったのです。
「それじゃあ、おらが浄瑠璃を語ってやろうか?」
「えっ、今しゃべったのは、お前かい?」
「ああ、おらだ。ただしこの事は、誰にもしゃべらないでくれよ」
 トラネコがしゃべったので、おばあさんはびっくりしましたが、
(まあ、家の賢いネコなら、しゃべっても不思議ではないね)
と、思い、トラネコに頼みました。
「わかったよ。誰にも言わないら、はやく語っておくれ」
 するとトラネコは、本物の浄瑠璃語りの様に座布団に座って語り始めました。
 その語りはとても素晴らしく、村に来ている本物よりも上手でした。
(やっぱり家のネコは、大したものだね)
 おばあさんがすっかり聞きほれていると、浄瑠璃見物から帰って来た隣の家のおじいさんが、そのトラネコの語りを聞いてしまったのです。

 次の日、用事で家の外に出て来たおばあさんに、隣のおじいさんがたずねました。
「昨日、あんたの家から浄瑠璃語りのいい声が聞こえたが、一体、誰が語っていたんだね?」
 するとおばあさんが、
「実は、家のネコがね」
と、うっかり口を滑らせてしまったのです。

 そして用事を済ませて家に帰ったおばあさんを、トラネコがキバをむいてにらみ付けました。
「おばあさん、あれほど約束したのに。
 昨日の事を、よくも人にしゃべったね。
 本当なら、殺してやるところだけど・・・」
 トラネコはそう言うと自分から家を出て行き、二度と帰っては来ませんでした。

おしまい

前のページへ戻る


     4月21日の豆知識

366日への旅
きょうの記念日
民放の日
きょうの誕生花
スイートピー(sweet pea)
きょうの誕生日・出来事
1980年 下野 紘 (声優)
恋の誕生日占い
手先が器用で裁縫や料理が得意
なぞなぞ小学校
部屋の中でみんなにふみつけられるペットは?
あこがれの職業紹介
DTPデザイナー・オペレーター
恋の魔法とおまじない 112
人捜しをする時のおまじない
  4月21日の童話・昔話

福娘童話集
きょうの日本昔話
フクロウの染め物屋
きょうの世界昔話
獲物を取られたキツネ
きょうの日本民話
ポンポコリン
きょうのイソップ童話
狩人とイヌ
きょうの江戸小話
いじっぱり
きょうの百物語
ネコ浄瑠璃
福娘のサイト
366日への旅
毎日の記念日・誕生花 ・有名人の誕生日と性格判断
福娘童話集
世界と日本の童話と昔話
女の子応援サイト -さくら-
誕生日占い、お仕事紹介、おまじない、など
子どもの病気相談所
病気検索と対応方法、症状から検索するWEB問診
世界60秒巡り
国旗国歌や世界遺産など、世界の国々の豆知識