福娘童話集 > きょうの世界昔話 福娘童話集 きょうの世界の名作・昔話 童話・昔話・おとぎ話の福娘童話集
 


福娘童話集 > きょうの世界昔話 > 12月の世界昔話 >アルキメデス 一人で船を動かす

12月6日の世界の昔話

アルキメデスの肖像画 17世紀作
アルキメデスの肖像画

アルキメデス 一人で船を動かす

おりがみをつくろう ( おりがみくらぶ より)
船の折り紙ふね   ヨットの折り紙よっと

♪音声配信(html5)
音声 : ☆横島小次郎☆

 むかしむかし、アルキメデスという名前の天才数学者がいました。
 彼の発見した法則や原理は、今の科学でも欠かすことの出来ない物となっています。
 このお話しは、その天才数学者アルキメデスのお話しです。

 アルキメデスが住んでいたシチリア島のシラクサの港で、数十人の奴隷(どれい)たちが肩に綱(つな)をかけて海岸の倉庫から船を海へ引き出していました。
「こら貴様ら、もっと力を入れんか!」
 ムチを持った監視員は、奴隷たちが少しでも力を抜くとムチを振り下ろします。
「うっ!」
 ムチで打たれた奴隷は汗まみれの顔をゆがめると、また力をふりしぼって船を引く綱を引っ張りました。
 しかし船は海岸の砂地に底をめり込ませたまま、まるで海へ引かれるのを嫌がるように動きません。
「何をやっているか! もっともっと力を入れろ! いつまでかかるつもりだ!」
 また監視員のムチがうなり、背中を打たれた奴隷の一人がその場に倒れてしまいました。
 それを見ていたアルキメデスは、倒れた奴隷に手を貸して立たせてやると、監視員に聞こえるようにわざと大きな声で一人言を言いました。
「ああ、なさけない。こんな船ぐらい、わたし一人で引き出せるのに」
 それを聞いた監視員は、アルキメデスに詰め寄りました。
「何だと! 数十人もかかってやっと引き出せる船が、なんでお前のようなひょろひょろの力なしに一人で引き出せるんだ!」
「引き出せるさ。力だけでなく、頭を使えばね」
「なにー! では引き出せるものなら、引き出してみろ!」
 そして周りにいた他の監視員たちも、アルキメデスを取り囲みました。
「若造め、生意気な事を言いやがって!」
「やれると言うのなら王さまの所へ連れて行ってやるから、我々の目の前でやってみろ」
 アルキメデスは、大きくうなづきました。
「ああ、いいよ。やってやるよ」
 こうしてアルキメデスは、シラクサの国王ヒエロンの所へ連れて行かれたのです。
 監視員たちから話を聞いた王さまは、アルキメデスに言いました。
「大勢の奴隷たちと監視員が力を合わせてやっと引き出せるものが、どうしてお前一人で引き出せるのだ?」
 するとアルキメデスは、自慢げに答えました。
「頭と道具を使えば、こんな船を引き出すぐらいかんたんな事です。それどころか、もし地球の外へ出る事が出来るのなら、この地球だって動かす事が出来ます」
 これには、王さまも家来たちもびっくりです。
 王さまはアルキメデスが自分を馬鹿にしてからかっているのだと思い、怒りを込めてアルキメデスに命令しました。
「では、わしの目の前で実際に船を動かしてもらおうではないか。もし出来なければ、お前を船引き奴隷にしてやるからな!」
 命令を受けたアルキメデスは、王さまの船倉庫の中から特別に大きな船を選びました。
 そして滑車を通した綱の一方を船にしっかりと結びつけると、王さまに言いました。
「王さま、今から始めますので、どうぞごらんください。
 ああ、ところで王さま。
 このまま空の船だけを引き出すのでは、面白くありません。
 どうせならそこにある荷物や見物人たちを、出来るだけたくさん船に乗せてください」
 それを聞いた王さまは、アルキメデスに怒鳴りました。
「貴様! 人を馬鹿にするにもいいかげんにしろ!」
 しかしアルキメデスが、にんまりと大きく笑ったので、
「よーし。望み通りにしてやる」
と、家来たちに出来るだけ重い荷物をたくさん運ばせると、周りにいた見物人たちを次々と船に乗り込ませました。
 ただでさえ大きくて重い船なのに、たくさんの荷物や多くの人たちが乗り込んだおかげで、船はいまにも海岸の砂地に沈み込みそうです。
「では、始めますよ」
 アルキメデスはそう言うと、滑車を通した綱の一方を遠くからゆっくりゆっくりとたぐり寄せたのです。
 すると、どうでしょう。
 船がグラグラとゆらいだかと思うと、
 ズズッ、ズズーーーー。
と、海岸の砂地を一直線に進み出したのです。
「なっ、なんと!」
 王さまを始め、これを見ていた人々はおどろきのあまり、ただ目を見張るばかりです。
 このアルキメデスが船を動かした滑車とテコの原理を使った方法は、今の時代では当たり前ですが、その仕組みを知らない当時の人々には魔法としか思えなかったそうです。

 こうして王に認められたアルキメデスは、この日から王の技術顧問となって、学問や技術の相談役となったのです。

おしまい

前のページへ戻る


     12月 6日の豆知識

366日への旅
きょうの記念日
音の日
きょうの誕生花
マルメロ(marmelo)
きょうの誕生日・出来事
1994年 栗原 類 (モデル)
恋の誕生日占い
愛嬌があり、誰からも好かれる子ネコの様な存在
なぞなぞ小学校
見なくても、聞いただけできれいと分かるのは?
あこがれの職業紹介
社会保険労務士
恋の魔法とおまじない 341
初デートでラッキーな事が
  12月 6日の童話・昔話

福娘童話集
きょうの日本昔話
貧乏神のわらじ
きょうの世界昔話
アルキメデス 一人で船を動かす
きょうの日本民話
いも正月
きょうのイソップ童話
イヌとオンドリとキツネ
きょうの江戸小話
薬の効き目
きょうの百物語
歌よみ幽霊
福娘のサイト
366日への旅
毎日の記念日・誕生花 ・有名人の誕生日と性格判断
福娘童話集
世界と日本の童話と昔話
女の子応援サイト -さくら-
誕生日占い、お仕事紹介、おまじない、など
子どもの病気相談所
病気検索と対応方法、症状から検索するWEB問診
世界60秒巡り
国旗国歌や世界遺産など、世界の国々の豆知識