夏休み特集 虫の昔話 童話・昔話・おとぎ話の福娘童話集
福娘童話集メニュー

福娘童話集 ホーム


むしのむかしばなし

広 告
 


福娘童話集 >虫・昆虫のお話し 夏休み特集 >カとライオン

むし・こんちゅうのお話し 第 6 話

カとライオン

カとライオン

♪音声配信
download
亜姫の朗読☆ イソップ童話より

 カがライオンの所へ行って、言いました。

カとライオン

「ぼくはきみが怖くなんかないよ。
 動物の王さまといばっているけど、きみはぼくより強くなんかない。
 もし、きみの方が強いというのなら、その証拠を見せてごらん。
 爪で引っ掻いたり、噛みついたり出来るって。
 ・・・まあ、無駄な事だけどね。
 何しろぼくは、きみよりずっと強いんだから。
 ・・・あれ、うたがっているの。
 何なら今すぐ、きみと一騎討ちしよう」

カとライオン

 そしてすぐさま、カはライオンに襲いかかりました。
 ライオンの鼻の穴のまわりの、毛のない所を狙って、ちくり、ちくりと刺したのです。
 ライオンはかゆくてたまらず、自分の爪でそこをひっかいて血だらけになりました。
「こうさん、こうさん」

カとライオン

 ライオンは、勝負をあきらめました。
 カはライオンを負かしたので、
「ブウウーン」
と、勝ちどきをあげ、
「♪ブブブン ♪ブブブン」
と、勝利の歌を歌いながら、飛び立ちました。

カとライオン

 ところがクモの巣に引っかかって、クモのえじきになってしまいました。
 クモに食われるとわかった時、カは泣きべそをかいていいました。

カとライオン

「ライオンよりも強いこのぼくが、クモなんていう、けちな奴の為に死ぬとは。やれやれ、何て事だ」

 このお話しは、強い者に勝ちながらも、ちょっとした不注意から弱い者に負けてしまう人に教えてあげるお話しです。

前のページへ戻る

虫・昆虫のお話し 6話
アリとキリギリス
白カタツムリ
ハチとアリ
2匹のコガネ厶シ
チョウチョのお嫁さん探し
カとライオン
福娘のサイト
366日への旅
毎日の記念日・誕生花 ・有名人の誕生日と性格判断
福娘童話集
世界と日本の童話と昔話
子どもの病気相談所
病気検索と対応方法、症状から検索するWEB問診
世界60秒巡り
国旗国歌や世界遺産など、世界の国々の豆知識