福娘童話集 > きょうの日本昔話 福娘童話集 きょうの日本昔話 童話・昔話・おとぎ話の福娘童話集
 


福娘童話集 > きょうの日本昔話 > 10月の日本昔話 > カモ汁

10月20日の日本の昔話

カモ汁

カモ汁
吉四六(きっちょむ)さん → 吉四六さんについて

おりがみをつくろう ( おりがみくらぶ より)
カモの折り紙かも 大根の折り紙だいこん

♪音声配信(html5)
音声 スタヂオせんむ

 むかしむかし、吉四六さんと言う、とてもゆかいな人がいました。
 ある時、庄屋(しょうや)さんが吉四六さんのところへ使いを寄こしました。
カモをたくさん取ったので、今夜カモ汁をごちそうするから来る様に」
(ほう。あのけちん坊の庄屋さんがカモ汁をごちそうするなんて、珍しい事もあるものだ。よほど、たくさんのカモを取ったに違いない。それともまた、骨董(こっとう→価値のある古い美術品)の自慢かな?)
 吉四六さんは思いきり食べてやろうと思って、昼ご飯も夕ご飯も食べないで庄屋さんのところへ出かけました。
「おう、よく来てくれたな」
 庄屋さんは吉四六さんを部屋にあげると、カモを取った時の自慢話(じまんばなし)をうんと長くしてからカモ汁を出しました。
(やれやれ、やっと食べられる。・・・おや)
 ところがおわんのふたを取ってみると、中に入っているのはダイコンばかりで、カモの肉は小さな一切れが見つかっただけです。
「どうだね、カモ汁の味は。よかったら、どんどんおかわりしてくれ」
 吉四六さんがおかわりをしても、やっぱりダイコンばっかりです。
(ふん、何がカモ汁だ。これじゃダイコン汁と同じじゃないか)
 吉四六さんは腹を立てましたが、そこは我慢して、
「とてもおいしいカモ汁でした。おかげさまで、お腹がいっぱいになりました」
と、お礼を言って帰りました。
 それを見て庄屋さんは、腹をかかえて笑いました。
「さすがの吉四六さんも、とんだカモ汁をくわされたもんだ」

 それから二、三日たったある日、吉四六さんがあわてて庄屋さんの家へ駆け込んで来ました。
「庄屋さん、早く来て下さい! おらの畑に今、カモがどっさりとまっています」
「よし、すぐ行く!」
 庄屋さんは鉄砲を肩にかけ、吉四六さんのあとから走っていきました。
 でも畑には、カモなんか一羽もいません。
「カモなんか、どこにもいないじゃないか。わしをだますと承知(しょうち)しないぞ」
 庄屋さんはすっかり腹を立て、吉四六さんに鉄砲を向けました。
 でも、吉四六さんはビクともしません。
「おや? あんなにたくさんいるのが、見えませんか?」
 言われて吉四六さんの指差す方を見ると、一本の木にダイコンが何本もぶらさげてあります。
「馬鹿者! あれはダイコンじゃないか!」
「とんでもない。あれはこの前、庄屋さんの家でごちそうになったカモですよ」
「むっ、むむ・・・」
 さすがの庄屋さんも、これには言い返す言葉がありませんでした。

おしまい

前のページへ戻る


    10月20日の豆知識

366日への旅
きょうの記念日
リサイクルの日
きょうの誕生花
竜胆(りんどう)
きょうの誕生日・出来事
1988年 新垣 里沙 (歌手)
恋の誕生日占い
世の中の流れに敏感な、ハイセンスな女の子
なぞなぞ小学校
先生の真似をする県は?
あこがれの職業紹介
パイロット
恋の魔法とおまじない 294
やる気がアップ
 10月20日の童話・昔話

福娘童話集
きょうの日本昔話
カモ汁
きょうの世界昔話
亡霊の恩返し
きょうの日本民話
死人を運ぶネコ
きょうのイソップ童話
ヒツジ小屋にオオカミを連れこむヒツジ飼いと、イヌ
きょうの江戸小話
誕生日(たんじょうび)
きょうの百物語
三枚のお札
福娘のサイト
366日への旅
毎日の記念日・誕生花 ・有名人の誕生日と性格判断
福娘童話集
世界と日本の童話と昔話
女の子応援サイト -さくら-
誕生日占い、お仕事紹介、おまじない、など
子どもの病気相談所
病気検索と対応方法、症状から検索するWEB問診
世界60秒巡り
国旗国歌や世界遺産など、世界の国々の豆知識