福娘童話集 > きょうの江戸小話 福娘童話集 きょうの小話 童話・昔話・おとぎ話の福娘童話集
 


福娘童話集 > きょうの江戸小話 > 2月の江戸小話 > かけ値

2月7日の小話

かけ値

かけ値

♪おはなしをよんでもらう(html5)
朗読 : 青のぷよの世界♪

 ある日、店の旦那が小僧に、お客に品物を売りつける時のコツを教えてやりました。
「いいか、お前は品物を売る時、かけ値をつけずに売ろうとするだろう。
 だからなかなか、商売がうまくいかないんだ。
 品物と言うのはな、一文で売ろうと思う時には、二文と高く値をつけておく。
 五文で売ろうと思う時には、十文と高く値をつけておくがいい。
 そしてお客がまけろと言ったら、少しずつ値段を下げていくんだ。
 これをかけ値と言ってな、商いをする時の大事なコツなんだ。
 いいか、わかったな。
 これからは、全てこの要領(ようりょう)でやるのだぞ」

 さて、それから何日かたったある日の事。
 近所で、
「火事だ!」
と、騒ぎ出したので、小僧が急いで屋根の上にあがりました。
 そこへ旦那がやって来て、
「おい、火事はどこだ?」
と、聞きました。
 すると小僧が、
「はい、五、六丁(→約五、六百メートル)も南でございます」
と、答えました。
「ほう、そんなに遠くなら安心だな。・・・しかし、それにしては騒ぎが近いような気がするが」
「はい、かけ値をつけて言ったので、実はもう少し近いです」
 それを聞いた旦那が怒って、小僧を怒鳴りつけました。
「たわけ者! 火事をかけ値で言う奴があるか!」
 すると小僧は、こう言い直しました。
「では、かけ値をつけずに申します。
 火事は、すぐ目の前の五、六軒先でございます。火の手がどんどん大きくなって、あらら、ついにこの家の屋根にも飛び火しましたよ」

♪ちゃんちゃん
(おしまい)

前のページへ戻る


     2月 7日の豆知識

366日への旅
きょうの記念日
北方領土の日
きょうの誕生花
お多福南天(おたふくなんてん)
きょうの誕生日・出来事
1988年 加護亜依 (歌手)
恋の誕生日占い
何かを極めたいと、いつも思いながら行動
なぞなぞ小学校
昼間は出来るのに、朝や夜は出来ない事は?
あこがれの職業紹介
音楽教師
恋の魔法とおまじない 038
金運アップのおまじない
  2月 7日の童話・昔話

福娘童話集
きょうの日本昔話
徳政じゃ
きょうの世界昔話
雪の女王
きょうの日本民話
寝ているだけの仕事
きょうのイソップ童話
マムシとミズヘビ
きょうの江戸小話
かけ値
きょうの百物語
いろりの精
福娘のサイト
366日への旅
毎日の記念日・誕生花 ・有名人の誕生日と性格判断
福娘童話集
世界と日本の童話と昔話
女の子応援サイト -さくら-
誕生日占い、お仕事紹介、おまじない、など
子どもの病気相談所
病気検索と対応方法、症状から検索するWEB問診
世界60秒巡り
国旗国歌や世界遺産など、世界の国々の豆知識