福娘童話集 > きょうの江戸小話 福娘童話集 きょうの小話 童話・昔話・おとぎ話の福娘童話集
 


福娘童話集 > きょうの江戸小話 > 4月の江戸小話 > 竹の刀

4月16日の小話

竹の刀

竹の刀

♪おはなしをよんでもらう(html5)
朗読 : 青のぷよの世界♪

 酒に酔った貧乏侍が、あっちへふらふら、こっちにふらふらと歩いていました。
 それを子どもたちが見つけて、
「やーい、酔っ払い。やーい、酔っ払い」
と、からかいました。
「なっ、なんだ?
 酔っ払いが、どこにいるんだ?
 うん、おれの事か?
 おれは酔っているが、酔っぱらってはおらんぞ。
 だいたい、おれの金で飲んで、おれが酔っぱらって、なにが悪いんだ」
 怒った酔っ払いが変な文句を言いますが、子どもたちはからかうのを止めません。
「なんだい、酔っ払い」
「のろまの酔っ払い」
「うすのろの酔っ払い。やーい」
「ええい、子どもとはいえ、もうがまんならん。
 子ども、真っ二つにするから、かくごしろ!」
 酔っ払いが、わきざし(→『わきざし刀』の略で、左腰にさす様に作った短い刀)を抜こうとすると、
「わーい。切れるものなら、切ってみろ」
「そうだ、早く抜けやーい」
と、またからかいます。
 そこで酔っ払いが刀を抜いたのですが、これが竹で出来た刀でしたから、たまりません。
 子どもたちは、さらに調子にのってからかいました。
「あははは。貧乏侍め」
「どうせ本物は、質屋に売ったんだろう」
「それで切れるものなら、切ってみろ。やーい、やーい」
 子どもたちの言うとおり、本物のわきざしは質屋にあります。
 酔っ払いはくやしがって、こう言いました。
「よし、お前らかくごしろ! かたっぱしから、竹のとげを立ててやるからな」

♪ちゃんちゃん
(おしまい)

前のページへ戻る


     4月16日の豆知識

366日への旅
きょうの記念日
女子マラソンの日
きょうの誕生花
スノーフレーク(snowflake)
きょうの誕生日・出来事
1990年 本間 理紗 (女優)
恋の誕生日占い
おとなしい頑張り屋で、コツコツまじめに努力します
なぞなぞ小学校
色々な物に変身できる、四角い神さまは?
あこがれの職業紹介
海女
恋の魔法とおまじない 107
ラブ運アップのおまじない
  4月16日の童話・昔話

福娘童話集
きょうの日本昔話
カエルになったぼたもち
きょうの世界昔話
パンを踏んだ娘
きょうの日本民話
頭をそられた男
きょうのイソップ童話
狩人と馬に乗った人
きょうの江戸小話
竹の刀
きょうの百物語
サメ殿とキジムナー
福娘のサイト
366日への旅
毎日の記念日・誕生花 ・有名人の誕生日と性格判断
福娘童話集
世界と日本の童話と昔話
女の子応援サイト -さくら-
誕生日占い、お仕事紹介、おまじない、など
子どもの病気相談所
病気検索と対応方法、症状から検索するWEB問診
世界60秒巡り
国旗国歌や世界遺産など、世界の国々の豆知識