福娘童話集 > きょうの日本民話 福娘童話集 きょうの日本民話 童話・昔話・おとぎ話の福娘童話集
 


福娘童話集 > きょうの日本民話 > 4月の日本民話 >アマガエルが鳴く理由

4月12日の日本民話

アマガエルが鳴く理由

アマガエルが鳴く理由
千葉県の民話 → 千葉県の情報

♪音声配信(html5)
朗読者 : 柏山きな子  運営サイト : 柏山きな子@たま〜に出没☆

 むかしむかし、アマガエルのお母さんは、自分の息子がとてもヘソ曲がりな事をとても心配していました。
 そこで何度も何度も注意しましたが、息子のヘソ曲がりは一向に直りません。
 やがて、お母さんが年を取って息を引きとる時、お母さんはヘソ曲がりな息子を呼んで、こう言いました。
「息子や、お前に最後の頼みがあります。どうか、わたしのお墓は、川端の低い所に粗末な物をつくっておくれ」
 こう言っておけば、へそ曲がりな息子は、反対に丘の上に立派なお墓を作るに違いないと考えたのです。
 そして次の日、お母さんガエルは死んでしまいました。
「お母さん、いつもへそ曲がりで苦労をかけてごめんな」
 さすがのへそ曲がりも、母親の遺言には、いつものように逆らう気にはなれませんでした。
 そこで言われた通りに、川端の低い所に粗末なお母さんの墓を作ったのです。
 でも、こんな所にお墓を作っては、ちょっと雨が降って川の水かさが増しただけでも、流されてしまうかもしれません。
 そこで心配した息子は、雲行きがあやしくなると、
♪ケロケロッ ケロケロッ
♪ケロケロッ ケロケロッ
と、鳴いて、
「天の神さま、どうか、お母さんの墓を流さないでください」
と、天の神さまにお願いしたそうです。

 この時からアマガエルは、雲行きあやしくなると鳴くようになったのです。

おしまい

前のページへ戻る


     4月12日の豆知識

366日への旅
きょうの記念日
世界宇宙飛行の日
きょうの誕生花
杏子(あんず)
きょうの誕生日・出来事
1966年 広瀬香美 (歌手)
恋の誕生日占い
たくさんの夢を持っている
なぞなぞ小学校
龍が9匹いるスポーツは?
あこがれの職業紹介
花火師
恋の魔法とおまじない 103
恋人と長続き出来るかを確かめる占い
  4月12日の童話・昔話

福娘童話集
きょうの日本昔話
きんぴかのやかん
きょうの世界昔話
リップ、バン、ウィンクル
きょうの日本民話
アマガエルが鳴く理由
きょうのイソップ童話
ヘビの尻尾と胴体
きょうの江戸小話
気のきく男
きょうの百物語
天井を歩く女
福娘のサイト
366日への旅
毎日の記念日・誕生花 ・有名人の誕生日と性格判断
福娘童話集
世界と日本の童話と昔話
女の子応援サイト -さくら-
誕生日占い、お仕事紹介、おまじない、など
子どもの病気相談所
病気検索と対応方法、症状から検索するWEB問診
世界60秒巡り
国旗国歌や世界遺産など、世界の国々の豆知識