福娘童話集 > きょうの日本民話 福娘童話集 きょうの日本民話 童話・昔話・おとぎ話の福娘童話集
 


福娘童話集 > きょうの日本民話 > 5月の日本民話 >クジラの皮の絵

5月19日の日本民話

クジラの皮の絵

クジラの皮の絵
高知県の民話高知県情報

おりがみをつくろう ( おりがみくらぶ より)
鯨の折り紙くじら

♪音声配信(html5)
朗読者 : エクゼムプラーロ

 むかしむかし、あるところに、とてもゆかいなお百姓(ひゃくしょう)さんがいました。

 ある日の事、お百姓さんが町へ行って宿屋に泊まると、頭の毛を長くのばした男の人と同じ部屋になりました。
(はて、この人はどんな仕事をしている人だろう? お百姓には見えないし、物売りにも見えないし)
 お百姓さんが男の人をジロジロ見ていたら、男の人が怖い顔で、
「何か! ご用か!」
と、言いました。
 そこでお百姓さんは、
「これは、失礼しました。
 あの、失礼ついでにおたずねします。
 お前さんはふつうの人に見えません、一体どんな仕事をしている人ですか?」
と、たずねました。
 すると男の人は、大いばりで言いました。
「わしは、絵かきじゃ! お前の様な百姓とは違うわ!」
 その態度に、お百姓さんはムッとして、
「なんだ、お前も絵かきか。それなら、わしと同じ仕事だ。大した事はない」
と、言ったのです。
「何と、お前も絵かきか。
 よし、そんなら一つ絵の腕比べをしようじゃないか。
 まずはわしが、先にかいてみせよう」
 絵かきはふでと紙を取り出すと、さらさらっとかきあげました。
 それは、男の人が川からあがってくる絵です。
(ほう、なかなかうまいもんだ)
 お百姓さんは感心しながらも、わざとつまらなそうな顔で言いました。
「お前さんは、本物の絵かきですか?」
「当たり前じゃ! この絵はさっき川で泳いでいた人を見ていたので、それをかいた物じゃ」
「そうですか。
 でもお前さんは、まだまだ見方がたりませんね。
 これではとても、一人前の絵かきとは思えません」
「なんだと!」
「この絵を、よく見てごらんなさい。
 足の毛が、みんな立っています。
 人が川からあがった時は、毛はぬれてピッタリとはりつくはずですよ」
「ぬぬっ、・・・そんな細かいところまで、いちいちかけるか!」
「だからお前さんは、まだ一人前の絵かきじゃないと言ったのですよ」
 お百姓さんに言われて、絵かきはくやしくてたまりません。
「ようし、そんならお前がかいてみろ」
「わかりました。
 わたしは、こんなつまらない絵はかきません。
 絵をかくには、物の特徴(とくちょう)をしっかりとつかむ事が大切なのです」
「ぬぬぬっ。・・・いいから、はやくかけ!」
「では」
 お百姓さんはふでにたっぷりすみをつけると、ペタペタペタと紙をまっ黒にぬりはじめました。
 絵かきがビックリして、
「これは、何の絵だ?」
と、尋ねたら、お百姓さんはすました顔で言いました。
「クジラの皮です」
「はあ? クジラの皮だと? ただ、まっ黒にぬりつぶしてあるだけじゃないか」
「そうですよ。
 クジラというのは、人の何十倍もある大きな生き物です。
 こんな小さな紙一枚では、とうていかけません。
 だからこうして、皮のはしっこのところだけをかきました」

おしまい

前のページへ戻る


     5月19日の豆知識

366日への旅
きょうの記念日
ボクシング記念日
きょうの誕生花
芍薬(しゃくやく)
きょうの誕生日・出来事
1993年 神木 隆之介 (俳優)
恋の誕生日占い
天性の甘え上手
なぞなぞ小学校
立ったり、横になったり、仰向けでは出来るけど、座って出来ない物は?
あこがれの職業紹介
落語家
恋の魔法とおまじない 140
足の痺れをとるおまじない
  5月19日の童話・昔話

福娘童話集
きょうの日本昔話
けものの皮は叩かれる
きょうの世界昔話
ネコがご飯の後で顔を洗うわけ
きょうの日本民話
クジラの皮の絵
きょうのイソップ童話
ライオンとカエル
きょうの江戸小話
わしにもいっぱい
きょうの百物語
魔物のふろしき包み
福娘のサイト
366日への旅
毎日の記念日・誕生花 ・有名人の誕生日と性格判断
福娘童話集
世界と日本の童話と昔話
女の子応援サイト -さくら-
誕生日占い、お仕事紹介、おまじない、など
子どもの病気相談所
病気検索と対応方法、症状から検索するWEB問診
世界60秒巡り
国旗国歌や世界遺産など、世界の国々の豆知識