蛇年の昔話蛇年特集 2013年 童話・昔話・おとぎ話の福娘童話集
福娘童話集メニュー

福娘童話集 ホーム


えとのおはなし

えとのおはなしメニュー
イラストをクリック
ネズミ年
ねずみ
ウシ年
うし
トラ年
とら
ウサギ年
うさぎ
タツ・リュウ年
たつ
ヘビ年
へび
ウマ年
うま
ヒツジ年
ひつじ
サル年
さる
トリ年
とり
イヌ年
いぬ
イノシシ年
いのしし
広 告
 


福娘童話集 >えとのおはなし > へびのお話し >お百姓と、その息子を殺したヘビ

へびのお話し 第 6 話

お百姓と、その息子を殺したヘビ

お百姓と、その息子を殺したヘビ

おりがみをつくろう ( おりがみくらぶ より)
ヘビの簡単折り紙へび(かんたん)   ヘビの折り紙へび

♪音声配信
download
亜姫のイソップ童話より

 ヘビがお百姓(ひゃくしょう)の息子の方へはい寄って来て、噛み殺してしまいました。
 お父さんのお百姓は、悲しくてたまりません。
 それでオノを持ち、ヘビの穴のそばでヘビが出てきたらすぐに叩き殺そうと待ち構えていました。
 そのうちにヘビが一匹、穴から出てきました。
 お百姓は、
「それっ!」
と、オノを振り下ろしました。
 でもヘビは頭を引っ込めてしまい、オノはそばの岩を二つに割っただけでした。
 こうなると、お百姓はヘビに仕返しをされたら大変だと思って怖くなりました。
 それでヘビに仲直りをしようと、言いに行きました。
 しかしヘビは首を振って、こう答えました。
「あなたもわたしも、今さら気持ち良くお付き合いする事は出来ません。
 わたしはこの岩の裂け目を見るたびに。
 また、あなたは息子さんのお墓を見るたびに。
 嫌な事を思い出すのだから」

 このお話しは、深い憎しみを持つ人同士が、仲直り出来る事はめったにないと教えています。

おしまい

前のページへ戻る

へびのお話し 12話
たのきゅう
ヘビの尻尾と胴体
ヘビの宝
ヘビの足
ヘビ女房
お百姓と息子を殺したヘビ
ヘビがカエルをのむわけ
踏みつけられたヘビ
ヘビになったマメのサヤ
動物のことば
蛇の天上のぼり
王子と指輪
福娘のサイト
366日への旅
毎日の記念日・誕生花 ・有名人の誕生日と性格判断
福娘童話集
世界と日本の童話と昔話
子どもの病気相談所
病気検索と対応方法、症状から検索するWEB問診
世界60秒巡り
国旗国歌や世界遺産など、世界の国々の豆知識