福娘童話集 > えとのおはなし

ヘビのお話(12話)

蛇年特集 2013年

童話・昔話・おとぎ話の福娘童話集
2025年は、「巳年(へびどし)」です。
それにちなんで、このコーナーではヘビのお話を 12話 お届けいたします。
お話の題名かイラストをクリックすると、お話ページを表示します。
えとのおはなしメニュー
イラストをクリック
ネズミ年
ねずみ
ウシ年
うし
トラ年
とら
ウサギ年
うさぎ
タツ・リュウ年
たつ
ヘビ年
へび
ウマ年
うま
ヒツジ年
ひつじ
サル年
さる
トリ年
とり
イヌ年
いぬ
イノシシ年
いのしし
ヘビ年のアニメ紙芝居
京河さま

アニメを大きく

ヘビの足

アニメを大きく


たのきゅう
たのきゅう
・役者のたのきゅうが、大ヘビをだましてお金持ちに。
ヘビの尻尾と胴体
ヘビの尻尾と胴体
・ヘビの尻尾が、自分が先になって歩きたいと言いました。
ヘビの宝

ヘビの宝
・ヘビの集まりに手を入れてみると、ヘビの宝がありました。
ヘビの足
ヘビの足
・よぶんなものを付け加えることを、蛇足(だそく)といいます。
ヘビ女房
ヘビ女房
・ヘビが、好きになった男と結婚しましたが・・・。
お百姓と息子を殺したヘビ
お百姓と、その息子を殺したヘビ
・かたきうちに失敗したお百姓に、ヘビがいいました。
ヘビがカエルをのむわけ
ヘビがカエルをのむわけ
・ヘビがカエルを食べるように決めたのは、神さまです。
踏みつけられたヘビ
踏みつけられたヘビ
・ヘビが人にかみつく理由とは?
ヘビになったマメのサヤ
ヘビになったマメのサヤ
・捨てたマメのサヤが、金色のヘビになりました。
動物のことば
動物のことば
・動物の言葉がわかるようになったヒツジ飼いが、お金持ちに。
蛇の天上のぼり
蛇の天上のぼり
・大きな柿を、天から来た大蛇が食べてしまいました。
京河さま
京河さま
・池を掃除すれば、雨を降らせてくれる大蛇。


Copyright(c)2003-2022 hukumusume.com All rights reserved
サイト一覧 http://hukumusume.com/