福娘童話集 > きょうのイソップ童話 福娘童話集 きょうのイソップ童話 童話・昔話・おとぎ話の福娘童話集
 


福娘童話集 > きょうのイソップ童話 > 12月のイソップ童話 > ヤギの番入と野生のヤギ

12月29日のイソップ童話

ヤギの番入と野生のヤギ

ヤギの番人と野生のヤギ

♪音声配信(html5)
亜姫の朗読☆ イソップ童話より

 ヤギの番人が岩穴からヤギを連れ出して草を食べさせていますと、どこからか野生のヤギが何匹かやって来て、一緒に草を食べ始めました。
 日が暮れて岩穴ヘヤギを連れ戻す時、番人は自分のヤギだけでなく、野生のヤギも全部連れて帰りました。

 あくる日は、大嵐になりました。
 野原の草を食べさせに行く事が出来ないので、番人は岩穴の中で干し草をヤギにやる事にしました。
 番人は干し草を分けてやるのに、自分のヤギには、ほんの一握りずつしかやりませんでした。
 飢え死にしないで済むだけの、ほんとにちょっぴりです。
 そして野生のヤギには反対に、干し草をたっぷりやりました。
 こうやって、手なずけてやろうと思ったからです。
 嵐が止むと、番人は全部のヤギを野原に連れて行きました。
 すると野生のヤギたちは、一斉に山の方へ逃げ出しました。
「おーい、お前たちはひどいぞ。
 おれを見捨てて逃げるなんて恩知らずだぞ。あんなに大切にしてやったのに」
と、番人は逃げて行く野生のヤギに向かって叫びました。
 野生のヤギたちは振り向いて、こう答えました。
「あんまり大事にするから、信用出来なかったんだよ。
 あったばかりのおれたちを、元からいたあんたのヤギよりも大事にするところを見ると、いつかまた新しいヤギが紛れ込んでくれば、今度はおれたちがないがしろにされるに決まっているもの」

 このお話しは、古くからの友だちを差し置いて、知り合ったばかりの友だちをちやほやする様な人の友情は、受け入れてはならないと教えています。
 こんな人と友だちになっても、しばらくたてば、また別の友だちを作って、そちらばかり大事にするでしょうから。

おしまい

前のページへ戻る


     12月29日の豆知識

366日への旅
きょうの記念日
シャンソンの日
きょうの誕生花
南天(なんてん)
きょうの誕生日・出来事
1989年 錦織 圭 (テニス)
恋の誕生日占い
優しくてしっかり者のお姉さん
なぞなぞ小学校
ハンガーを使わない県は?
あこがれの職業紹介
消費生活アドバイザー
恋の魔法とおまじない 364
友情を長続きさせるおまじない
 12月29日の童話・昔話

福娘童話集
きょうの日本昔話
火正月
きょうの世界昔話
ライオン王子の先生
きょうの日本民話
竜とニワトリ
きょうのイソップ童話
ヤギの番入と野生のヤギ
きょうの江戸小話
他行
きょうの百物語
熊蔵と大蛇
福娘のサイト
366日への旅
毎日の記念日・誕生花 ・有名人の誕生日と性格判断
福娘童話集
世界と日本の童話と昔話
女の子応援サイト -さくら-
誕生日占い、お仕事紹介、おまじない、など
子どもの病気相談所
病気検索と対応方法、症状から検索するWEB問診
世界60秒巡り
国旗国歌や世界遺産など、世界の国々の豆知識