福娘童話集 > きょうの日本民話 福娘童話集 きょうの日本民話 童話・昔話・おとぎ話の福娘童話集
 


福娘童話集 > きょうの日本民話 > 12月の日本民話 > 竜とニワトリ

12月29日の日本民話

竜とニワトリ

竜とニワトリ
沖縄県の民話沖縄県情報

おりがみをつくろう ( おりがみくらぶ より)
竜の折り紙りゅう    鶏の折り紙にわとり

♪音声配信(html5)
朗読者 : ☆横島小次郎☆

 むかしむかし、山と海にはさまれた、小さな村がありました。
 村人は山の木を切ってまきを作ると、船で遠く那覇(なは)の町まで売りに行って暮らしていました。
 この村には、貧乏ですが名医と評判のお医者さんがいます。

 ある夕暮れ、お医者さんのところへ一人の娘がたずねてきました。
 お医者さんは一目で娘が何かの化け物だと見破りましたが、何も言わずに娘が痛いとうったえる耳をみてあげました。
「耳の奥が痛いのか。どれどれ・・・、!!!」
 なんと娘の耳の中で、一匹のムカデが暴れていたのです。
「これは、大変だ! ・・・だがその前に、あんたの正体を現しなさい!」
 娘はコクリとうなずいたかと思うと、口から白い霧(きり)を吹き出して一匹の(りゅう)になりました。
 そして目に涙をいっぱいためて、お医者さんを見つめています。
「よしよし。ではすぐに、楽にしてあげよう」
 お医者さんはそう言いながら、竜の耳の中にニワトリを入れてやりました。
 さあ、それから竜の耳の中で、ムカデとニワトリのたたかいがはじまりました。
「動くでないぞ。じきに、ニワトリがムカデを退治してくれるからな」
「・・・・・・」
 竜は小さくうなづくと、ムカデとニワトリが耳の中で大暴れするのをじっとガマンしました。
 それから間もなく、竜の耳からニワトリがムカデをくわえて出てきました。
「よし、これで大丈夫だ」
 すっかり元気を取り戻した竜は、お医者さんに竜胆(りゅうたん→リンドウの根を乾燥した胃薬)と呼ばれる薬を差し出すと、ムカデを退治してくれたニワトリに何度も頭を下げて天に昇りました。

 それからというもの、竜は天から地上へ大雨を降らせていても、そこにニワトリの姿を見つけるとニワトリにケガをさせてはいけないと思うのか、すぐに雨をやませたという事です。

おしまい

前のページへ戻る

     12月29日の豆知識

366日への旅
きょうの記念日
シャンソンの日
きょうの誕生花
南天(なんてん)
きょうの誕生日・出来事
1989年 錦織 圭 (テニス)
恋の誕生日占い
優しくてしっかり者のお姉さん
なぞなぞ小学校
ハンガーを使わない県は?
あこがれの職業紹介
消費生活アドバイザー
恋の魔法とおまじない 364
友情を長続きさせるおまじない
 12月29日の童話・昔話

福娘童話集
きょうの日本昔話
火正月
きょうの世界昔話
ライオン王子の先生
きょうの日本民話
竜とニワトリ
きょうのイソップ童話
ヤギの番入と野生のヤギ
きょうの江戸小話
他行
きょうの百物語
熊蔵と大蛇
福娘のサイト
366日への旅
毎日の記念日・誕生花 ・有名人の誕生日と性格判断
福娘童話集
世界と日本の童話と昔話
女の子応援サイト -さくら-
誕生日占い、お仕事紹介、おまじない、など
子どもの病気相談所
病気検索と対応方法、症状から検索するWEB問診
世界60秒巡り
国旗国歌や世界遺産など、世界の国々の豆知識