福娘童話集 > きょうの日本昔話 福娘童話集 きょうの日本昔話 童話・昔話・おとぎ話の福娘童話集
 


福娘童話集 > きょうの日本昔話 > 3月の日本昔話 > だまされた泥棒

3月24日の日本の昔話

だまされたどろぼう

だまされた泥棒

 むかしむかし、あるところに、おじいさんとおばあさんが住んでいました。
「さあ、今日も一日良く働いた。後はぐっすりと寝よう」
 二人が戸締まりをして明かりを消すと、ぬき足、さし足、しのび足で、泥棒が入ってきました。
 ミシッ、ミシミシ。
 床がきしむわずかな音に、おじいさんは気づきました。
(おや、こんな貧乏な家に、泥棒が入ってきよったわい。何も盗られる物はないが、一つ、泥棒をだましてやるか)
 おじいさんはそう思って、隣に寝ているおばあさんを起こしました。
「なあ、ばあさんや。一度寝たら、もう朝まで起きる事がないおまじないがあるのを知っているか?」
「いいえ、そんなおまじないは知りませんよ」
「そうか、では教えてやろう。
 まずは、もちつきのうすに、財布だのタバコ入れだの、今持っている物を全部入れるんじゃ。
 そして、うすに着ている着物を脱いでかける。
 こうすればどんな事があっても、一度寝たら朝まで起きる事がないそうじゃ。
 こんな事を泥棒に知られたら大変だから、これは二人だけの秘密だぞ。
 では、お休み」
 おじいさんはそう言って、グウグウといびきをかくまねをしました。

 さあ、これを聞いて、泥棒は大喜びです。
(では、さっそく試してやろう)
 泥棒は手探りでうすを探すと、その中に財布やタバコ入れを入れて、着物を脱いでかぶせました。
(よし、これで見つかる心配はない)
 安心した泥棒は、おじいさんたちが寝ている座敷にズカズカと入り込むと、たんすの引き出しを乱暴に開けました。
 すると待ち構えていたおじいさんが大声で、
「泥棒だー!」
と、叫んだものですから、泥棒はびっくりです。
 泥棒はあわてて、裸のまま逃げて行きました。
 おじいさんは明かりをつけると、騒ぎに起き出したおばあさんに言いました。
「ばあさんや、さっき言ったまじないじゃが、あれは、朝まで起きないまじないではなく、実は泥棒が荷物を全部置いていってくれるまじないなんじゃ」

おしまい

前のページへ戻る


     3月24日の豆知識

366日への旅
きょうの記念日
マネキン記念日
きょうの誕生花
片栗(かたくり)
きょうの誕生日・出来事
1970年 原田泰造 (芸人)
恋の誕生日占い
思いやりと優しさがあり、人付き合いが上手
なぞなぞ小学校
イカに酢をつけたら、夏の食べ物になった。何?
あこがれの職業紹介
整体師
恋の魔法とおまじない 084
ライバルの攻撃をうまくかわすおまじない
  3月24日の童話・昔話

福娘童話集
きょうの日本昔話
だまされた泥棒
きょうの世界昔話
青い煙のヒツジ
きょうの日本民話
大師井戸
きょうのイソップ童話
一緒に狩りに行ったライオンとロバ
きょうの江戸小話
なりたての泥棒
きょうの百物語
大野の化け物屋敷
福娘のサイト
366日への旅
毎日の記念日・誕生花 ・有名人の誕生日と性格判断
福娘童話集
世界と日本の童話と昔話
女の子応援サイト -さくら-
誕生日占い、お仕事紹介、おまじない、など
子どもの病気相談所
病気検索と対応方法、症状から検索するWEB問診
世界60秒巡り
国旗国歌や世界遺産など、世界の国々の豆知識