福娘童話集 > きょうの日本昔話 福娘童話集 きょうの日本昔話 童話・昔話・おとぎ話の福娘童話集
 


福娘童話集 > きょうの日本昔話 > 5月の日本昔話 > 小槌(こづち)の柄(え)

5月29日の日本の昔話

小槌(こづち)の柄(え)

小槌(こづち)の柄(え)
大分県の民話大分県情報

♪音声配信(html5)
音声 スタヂオせんむ

♪音声配信(html5)
音声 田布施座

 むかしむかし、大分のある田舎に、仕事もしないで遊んでばかりいる男がいました。

 ある日の事、男が木陰で寝ていると、働き者のアリがやって来て言いました。
「お前、そうして寝ていても、食べる物は集まらんじゃろう。早く起きて働け」
 すると男は、
「ばか言え、こんなに暑いのに、働くなんてごめんじゃ」
 男がそう言うと、アリはしばらく考えてから、こう言いました。
「そんなら、ええことを教えてやろう。
 この山奥のお宮さんに、大黒さんがいる。
 その大黒さんは、振れば何でも欲しい物が出る打出(うちで)の小槌(こづち)という物を持っておるから、それを借りて来たらどうじゃ。
 そうすれば、働かんで食えるぞ」
「おおっ、振るだけで何でもか! そいつはありがたい」
 男は起き上がると、喜んで大黒さんのところへ行きました。
 そして、
「大黒さん、大黒さん、打出の小槌とやらをわしに貸してくれんか。それで食い物を出そうと思うんじゃ」
と、頼みました。
 すると大黒さんは、
「貸してやってもええが、あいにく小槌の柄が折れとってのう。
 その柄は、普通の物では役に立たん。
 握るところがくぼんで黒光りするような、使い込んだクワの柄でなければならんのじゃ」
と、言うのです。
 男はそれを聞くと、その日から毎日毎日クワを握って、
「まだ、くぼまんか。まだ、くぼまんか」
と、言いながら、畑仕事を始めたのです。
 こうして一年たち、二年たちと、何年もまじめに働いているうちに、食べ物がだんだんと家にたまってきたのです。

 ある日の事、大黒さんが山からおりて来て、
「くぼんで黒光りする柄は、まだ出来んのか? 出来たらすぐに、打ち出の小槌を貸してやるぞ」
と、言いました。
 すると男は、
「ああ、大黒さん。
 柄はまだ出来んが、まじめに働いたおかげで家にはこんなに食べ物がたまった。
 それに、働くのが楽しくなった。
 だからもう、小槌はいらんようになった」
と、言いました。
 するとそれを聞いた大黒さんは、にっこり笑って、
「そうか。
 それは、めでたい。
 どうやらお前の心に、立派な打ち出の小槌が出来たようだな。
 これからもまじめにクワを振れば、欲しい物は何でも出てくるようになるぞ」
と、言って、山に帰って行ったそうです。

おしまい

前のページへ戻る

     5月29日の豆知識

366日への旅
きょうの記念日
こんにゃくの日
きょうの誕生花
ジャーマンアイリス
きょうの誕生日・出来事
1991年 早見 沙織 (声優)
恋の誕生日占い
ちょっとイタズラ好きな、お茶目で可愛い女の子
なぞなぞ小学校
ペットはペットでも、冷蔵庫の中にいるペットは?
あこがれの職業紹介
マンガ家
恋の魔法とおまじない 150
良い事の前触れ
  5月29日の童話・昔話

福娘童話集
きょうの日本昔話
小槌(こづち)の柄(え)
きょうの世界昔話
ヤギとライオン
きょうの日本民話
わらしべの王子
きょうのイソップ童話
子どもとカラス
きょうの江戸小話
お前じゃない
きょうの百物語
一つ目の住む屋敷
福娘のサイト
366日への旅
毎日の記念日・誕生花 ・有名人の誕生日と性格判断
福娘童話集
世界と日本の童話と昔話
女の子応援サイト -さくら-
誕生日占い、お仕事紹介、おまじない、など
子どもの病気相談所
病気検索と対応方法、症状から検索するWEB問診
世界60秒巡り
国旗国歌や世界遺産など、世界の国々の豆知識