福娘童話集 > きょうの日本昔話 福娘童話集 きょうの日本昔話 童話・昔話・おとぎ話の福娘童話集
 


福娘童話集 > きょうの日本昔話 > 10月の日本昔話 > どうもと、こうも

10月30日の日本の昔話

どうもと、こうも

どうもと、こうも
東京都の民話 → 東京都の情報

♪音声配信(html5)
音声 Saya

 むかし江戸の町に、『どうも』」という医者と、『こうも』という医者が住んでいました。
 二人とも腕が良く、日本一の医者と言われていました。
 ところが、日本一が二人もいるのは変です。
 そこで二人はいつも、
「わしが、日本一の医者じゃ」
「いいや、わしが、日本一の医者よ」
と、けんかをしていました。

 ある日の事、どちらが本当の日本一か、二人は腕比べをすることにしました。
 まず、どうもが言いました。
「切った腕を、すぐにつなぐ事が出来るか?」
「そんな事は、たやすい事よ」
「それなら、やってみろ」
 どうもが自分の腕を、刀で切り落としました。
 するとこうもが、たちまちどうもの腕をつなぎました。
 つないだ腕は元通りで、つないだあとが全くわかりません。
「次は、お前の番だ」
 今度は、こうもが自分の腕を刀で切り落としました。
 するとどうもが、すぐに腕をつなぎました。
 これもつないだあとがわからないくらい、上手につないであります。
 どっちも見事な腕前で、これではどちらが日本一かわかりません。
 すると、こうもが言いました。
「腕をつないだくらいでは、腕比べにならん。次は首のつなぎ比べでどうじゃ?」
「よかろう。たやすい事よ」
 すると、こうもがどうもの首を切って、どうもを殺してしまいました。
 まわりで見物していた人々は、ビックリです。
 でも、こうもは、
「みんな、おどろく事はない」
と、たちまちどうもの首をつないで生き返らせました。
「おおっ、これは見事!」
 みんなは、手をたたいて感心しました。
「今度は、わしの番じゃ」
 次は、どうもがこうもの首を切りました。
 そしてどうもも、たちまちこうもの首を元通りにつないで生き返らせました。
 どちらも見事な腕前で、なかなか勝負がつきません。
「うーん。代わりばんこでは、勝負にならん。今度は両方いっぺんに、首を切ってみてはどうじゃ? そしてはやく首をつないだ方が、勝ちじゃ」
 どうもが言うと、こうもも賛成しました。
「それは、おもしろい。では、一、二、三! で、はじめるぞ」
「おおっ」
「それ、一、二、三!」
 二人は一緒に、相手の首を切りました。
 ところが両方一緒に首を切ってしまったので、首をつないで生き返らせてくれる人がいません。
 どうする事も出来ず、二人は死んでしまいました。

 それからです。
『どうもこうもできない』
と、いう言葉が出来たのは。

おしまい

前のページへ戻る


    10月30日の豆知識

366日への旅
きょうの記念日
香りの記念日
きょうの誕生花
ペチュニア(Petunia)
きょうの誕生日・出来事
1979年 仲間由紀恵(女優)
恋の誕生日占い
神秘的な雰囲気を持つ、精神年齢の高い女の子
なぞなぞ小学校
毛が二本しかないカニは?
あこがれの職業紹介
電器店(スタッフ・店員)
・家電製品アドバイザー
恋の魔法とおまじない 304
男の子に気持ちが伝わりやすくなる
 10月30日の童話・昔話

福娘童話集
きょうの日本昔話
どうもと、こうも
きょうの世界昔話
サヤエンドウじいさん
きょうの日本民話
ほらふき村は子どもまで
きょうのイソップ童話
おばあさんと目医者
きょうの江戸小話
貧乏医者
きょうの百物語
琵琶湖の大入道
福娘のサイト
366日への旅
毎日の記念日・誕生花 ・有名人の誕生日と性格判断
福娘童話集
世界と日本の童話と昔話
女の子応援サイト -さくら-
誕生日占い、お仕事紹介、おまじない、など
子どもの病気相談所
病気検索と対応方法、症状から検索するWEB問診
世界60秒巡り
国旗国歌や世界遺産など、世界の国々の豆知識