福娘童話集 > きょうの百物語 福娘童話集 きょうの百物語 童話・昔話・おとぎ話の福娘童話集
 


福娘童話集 > きょうの百物語 > 1月の百物語 >チロリン橋

1月6日の百物語

チロリン橋

チロリン橋
千葉県の民話 → 千葉県の情報

♪音声配信(html5)
朗読者 : ☆横島小次郎☆

 むかしむかし、ある村に、とても貧乏な一家が住んでいました。
 お父さんが病気で寝込んでからは、その日に食べる物もろくにありません。

 ある日、お母さんは十歳になったばかりの娘のお春に言いました。
「お春。
 わたしたちは、とても貧乏だ。
 田も畑もみんな長者さまの物で、わたしが日の出より早く働いて、夜に星が出るまでがんばっても、暮らしはちっとも良くならねえ。
 それに、お父さんも無理がたたって寝込んでしまった。
 家にはお前よりも小さい『お咲』や『作次』、それから赤ん坊の『吉三』もいる」
「うん」
「そこでお前には、隣村の長者の家へ子守りに行って欲しいのだけど、どうだろうか?」
 するとお春は、しっかりと大きな声で言いました。
「わかった。わたし、子守りに行ってくる! お父さんの病気が治るまで、何年でも行って来る!」
「そうか。ありがとう」
 お母さんは、お春に笑いかけようとして、思わず涙をこぼしてしまいました。
 お母さんも本当は、お春を子守りに行かせたくはありません。
 お母さんも子どもの頃に子守りをした事があるのですが、それはそれは大変な仕事です。
 子守りといっても、赤ん坊の世話だけではないのです。
 みんなが目を覚まさないうちに起き出して、『かまどの飯炊き』、『湯沸かし』をします。
 そしてみんなの朝飯が終わると、急いでわずかなご飯をかき込んで、『食事の後始末』です。
 その後は赤ん坊をあやしながら、『洗濯』、『拭き掃除』を終わらせ、『昼飯』、『晩飯』、『お風呂』の準備をするのです。
 もう、体がいくつあっても足りないほどです。
 でも、お春は涙をこらえて、
「お父さんの病気が、良くなるまでは」
と、歯を食いしばって頑張りました。

 こんな毎日が、一年、二年、そして三年続いた、ある冬の事です。
 長者が仏壇(ぶつだん)の奥にしまっておいたお金が、無くなってしまったのです。
 家に奉公に来ている人たちは、長者に順番に調べられましたが、誰もが、
「知らねえ」
と、言います。
 そして最後に、お春が調べられました。
 長者は怖い顔で、お春に言います。
「お前の家は、えらく暮らしに困っているからな。すぐに白状して金を返せば、今度だけは許してやってもいいぞ」
 長者はお春を犯人と決め付けていますが、もちろん、お春はお金を盗んだりはしていません。
「知らねえ、知らねえ。仏壇にさわった事は、一度もねえ」
 お春は正直に言いましたが、いくらお春が言っても、長者は信じてはくれないのです。
「盗んだのは、お前しかいないんだ! 白状するまで毎日でも取り調べてやるから、覚悟しろ!」

 その夜の事です。
 お春は、みんなが寝静まるのを待って、そっと屋敷を抜け出しました。
 お春はふところに、お春が七つの祝いに買ってもらった大事な赤いぼっくり(→女の子用の下駄)を抱いています。
「お母さん! お父さん!」
 お春は真っ暗な田んぼ道を、泣きながら走りました。
 そして何度も転びながらも、ようやく懐かしい家に帰って来たのですが、お春は家の前に立ちつくしたまま、家に入る事が出来ませんでした。
 お春が奉公に出たお金は、すでに前払いでもらっているので、お春が逃げ帰ったと分かると、そのお金を長者に返さなければならないのです。
(お母さん・・・。お父さん・・・)
 帰るに帰れないお春は、いつの間にか村境の橋の上に立っていました。
 ふところに入れたぼっくりの鈴の音が、小さく、
♪チロリーン
♪チロリーン
と、鳴っていました。
(もう、どうしたらいいのか分からない。長者の家には帰りたくないし、自分の家には帰れないし)
 次の瞬間、
 ザッパーン!
 お春は自分でもわからないうちに、川へと身を投げてしまったのです。
 そしてお春は、死んでしまいました。

 その後、無くなっていた長者のお金が別の所から出てきたのですが、長者はお春が死んだのは自分には関係ないと、線香の一本もあげなかったそうです。
 お春が身を投げたこの橋は、今でも橋を渡る時に耳をすますと、
♪チロリーン
♪チロリーン
と、ぽっくりの鈴の音が聞こえてくると言われています。
 そこで村人たちは、この橋を『チロリン橋』と呼ぶようになったそうです。

おしまい

前のページへ戻る


     1月 6日の豆知識

366日への旅
きょうの記念日
東京消防出初め式の日
きょうの誕生花
譲葉(ゆずりは)
きょうの誕生日・出来事
1989年 亀田 大毅 (ボクシング)
恋の誕生日占い
裏表のない性格で、自分の思った通りに行動します。
なぞなぞ小学校
ネズミが4匹で食べる食べ物は?
あこがれの職業紹介
女優
恋の魔法とおまじない 006
好きな人と近くの席になれる呪文
  1月 6日の童話・昔話

福娘童話集
きょうの日本昔話
芝居見物
きょうの世界昔話
ホジャおじさんのズボンと上着の買い物
きょうの日本民話
朝寝坊山の引っ越し
きょうのイソップ童話
キツネとイヌ
きょうの江戸小話
平林
きょうの百物語
チロリン橋
福娘のサイト
366日への旅
毎日の記念日・誕生花 ・有名人の誕生日と性格判断
福娘童話集
世界と日本の童話と昔話
女の子応援サイト -さくら-
誕生日占い、お仕事紹介、おまじない、など
子どもの病気相談所
病気検索と対応方法、症状から検索するWEB問診
世界60秒巡り
国旗国歌や世界遺産など、世界の国々の豆知識