福娘童話集 > きょうの百物語 福娘童話集 きょうの百物語 童話・昔話・おとぎ話の福娘童話集
 


福娘童話集 > きょうの百物語 > 11月の百物語 >空家の幽霊

11月11日の百物語

あきやのゆうれい

空家の幽霊

♪音声配信(html5)
朗読者 ; ☆横島小次郎☆

 むかしむかし、ある町はずれに、古い空家がありました。
 以前はお金持ちのお屋敷でしたが、今では屋根の瓦が崩れ、のきにはクモの巣(す)が張りめぐらされて、まるでお化け屋敷の様です。
 その古い空き家に、夜になると幽霊が現れるとの噂が広がりました。

「幽霊が出るって、あの空き屋かい? それで、どんな幽霊だ?」
「それが何と、美しい女の幽霊だそうだ。年の頃なら十七、八で、♪ヒュ〜、ドロドロドロ〜と、現れるそうだ」
 すると、これを聞いた気の強い男が、
「よし、おれが幽霊の正体をつきとめて、人をまどわさない様にしてやろう」
と、犬を連れて幽霊の出る空家へと出かけていきました。

 空き屋に入った男は幽霊が現れるのを待ちましたが、しかし幽霊は犬が苦手なのか、いっこうに現れる様子がありません。
「はやく、出てくれないかなあ」
 男が待ちくたびれていると、連れて来た犬が古い井戸(いど)のそばで、やたらに吠えると、何を思ったのか井戸の周りの土を、せっせと掘り始めたのです。
「何だ? そこに、何か埋まっているのか?」
 男も掘るのを手伝うと、何とそこから、千両箱がいくつも出てきたのです。
 その時、どこからともなく、女の人の声がしました。
「犬は苦手です。どこかへやってください」
「ややっ、お前が噂の幽霊だな。どこにいるのだ?」
「犬は苦手です。どこかへやってください」
「よし、わかった」
 男が犬を家の外に追い出すと、男の目の前にすーっと、十七、八の美しい女の幽霊が現れました。
「わたしは、この家で働く女中(じょちゅう)でした。
 この家の主人の悪い親類が、いたずらで主人の千両箱を隠したのですが、それをわたしのせいにされて、わたしは主人に殺されてしまいました。
 お金が無くなった為に家は滅びましたが、わたしの無念ははれません。
 お願いです。
 どうか、このお金を使い果たして下さい。
 このお金が無くなれば、わたしは成仏出来ます」
 泣きながらうったえる幽霊に、男は言いました。
「よしよし。このお金は、おれが残らず使ってやろう。だから、成仏せいよ」
「ありがとう・・・」
 幽霊は男に深く頭を下げると、そのまま消えてしまいました。

 それ以来、幽霊が現れる事はありませんでした。

おしまい

前のページへ戻る


     11月11日の豆知識

366日への旅
きょうの記念日
電池の日
きょうの誕生花
烏瓜(からすうり)
きょうの誕生日・出来事
1998年 黒崎レイナ(女優)
恋の誕生日占い
気配り上手で、人の心を読む力があります
なぞなぞ小学校
水を簡単に凍らせる方法は?
あこがれの職業紹介
ソフトウェア開発技術者
恋の魔法とおまじない 316
恋のハプニングの前触れ
  11月11日の童話・昔話

福娘童話集
きょうの日本昔話
不思議な宝ゲタ
きょうの世界昔話
ホウと幽霊
きょうの日本民話
水無川
きょうのイソップ童話
キツネとハリネズミ
きょうの江戸小話
手足のけんか
きょうの百物語
空家の幽霊
福娘のサイト
366日への旅
毎日の記念日・誕生花 ・有名人の誕生日と性格判断
福娘童話集
世界と日本の童話と昔話
女の子応援サイト -さくら-
誕生日占い、お仕事紹介、おまじない、など
子どもの病気相談所
病気検索と対応方法、症状から検索するWEB問診
世界60秒巡り
国旗国歌や世界遺産など、世界の国々の豆知識