福娘童話集 > きょうの百物語 福娘童話集 きょうの百物語 童話・昔話・おとぎ話の福娘童話集
 


福娘童話集 > きょうの百物語 > 12月の百物語 > カッパ岩

12月27日の百物語

カッパ岩

カッパ岩
宮崎県の民話宮崎県情報

 むかしむかし、ある川に、一匹のカッパが住んでいました。

 ある日の事、子どもたちが大勢集まって、川の中に白い小石を投げ込んでは拾ってくる遊びをしていました。
 するとそこへカッパが現れて、子どもたちに言いました。
「楽しそうだな。おれも仲間に入れてくれ」
 子どもたちはカッパが人間の尻子玉(しりこだま)を取って食べると聞いていたので、みんないっせいに逃げ出そうとしました。
 するとカッパは、串に刺した魚を見せて言いました。
「おれに勝った者には、この魚をやるぞ」
 見ると、とてもおいしそうな魚です。
 子どもたちはお腹が空いていたので、カッパとの勝負を受けました。
「よし、それなら勝負しよう」
 こうしてカッパと子どもたちは勝負を始めましたが、何度やってもカッパには勝てません。
 そこで一番大きな子どもが、小石を川の一番深いところに投げて言いました。
「よし、今度はおらが相手になってやる」
 子どもたちは、どちらが早く石を拾って来るかを見守っていました。
 でもいくら待っても、どちらも水の中からあがって来ませんでした。
 この話しを子どもたちから聞いた村人たちは、夜になってもかがり火をたいて子どもを探しましたが、とうとう子どもを見つける事は出来ませんでした。

 次の日、村人たちが子どもを探していると、昨日のカッパが姿を現しました。
 村人たちはカッパ捕まえると、子どもをどこへやったかと問いただしました。
 するとカッパは、ばつが悪そうに言いました。
「子どもの尻があまりにもうまそうだったので、尻子玉を抜いて食っちまった。そしたら子どもはそのまま水に流されて、どこかへ行ってしまった」
「何だと! このカッパめ、叩き殺してやる!」
 村人たちがカッパを殴りつけると、カッパは涙を流して謝りました。
「許してください。おれが悪かった。もう、二度としませんから」
 それを見た村人たちは、カッパに言いました。
「それでは、二度と子どもの尻子玉は抜かないと約束しろ。川の中にある、あの大きな岩が腐るまでは、決して悪さをしてはならんぞ」
「わかった、約束する。あの岩が腐るまでは、決して悪さはしない」
 村人たちは、カッパを許してやりました。

 それからというもの、カッパはこの約束を守って悪さをしなくなりました。
 それでも時々は、約束した大きな岩に登っては、
「この岩、まだ腐らんのじゃろか」
と、岩を手でなで回しながら言ったそうです。

おしまい

前のページへ戻る


     12月27日の豆知識

366日への旅
きょうの記念日
ピーターパンの日
きょうの誕生花
八手(やつで)
きょうの誕生日・出来事
1989年 内田真礼(声優)
恋の誕生日占い
気前が良くて、出し惜しみしない
なぞなぞ小学校
お祝いが多い県は?
あこがれの職業紹介
新聞配達員
恋の魔法とおまじない 362
好きな人の夢を見るおまじない
 12月27日の童話・昔話

福娘童話集
きょうの日本昔話
三郎の初夢
きょうの世界昔話
きょうの日本民話
米問屋のお礼
きょうのイソップ童話
ロバとニワトリとライオン
きょうの江戸小話
親の恩(おん)
きょうの百物語
カッパ岩
福娘のサイト
366日への旅
毎日の記念日・誕生花 ・有名人の誕生日と性格判断
福娘童話集
世界と日本の童話と昔話
女の子応援サイト -さくら-
誕生日占い、お仕事紹介、おまじない、など
子どもの病気相談所
病気検索と対応方法、症状から検索するWEB問診
世界60秒巡り
国旗国歌や世界遺産など、世界の国々の豆知識