福娘童話集 > きょうの江戸小話 福娘童話集 きょうの小話 童話・昔話・おとぎ話の福娘童話集
 


福娘童話集 > きょうの江戸小話 > 2月の江戸小話 > 小男の願い

2月24日の小話

小男のねがい

小男の願い

♪おはなしをよんでもらう(html5)
朗読 : 青のぷよの世界♪

 生まれつき背の低いのを、とても悩んでいる男がいました。
 男は毎日、神棚に手を合わせては、
「神さま、何とぞ背が高くなります様に、どうかお願いします」
と、お祈りをしていました。

 ある日の事、ついに男の夢の中に神さまが現れて、こう言ったのです。
「お前の望みを、叶えてやろう。
 目覚めた後、ご飯を一升(いっしょう→約1.8リットル)と、お餅を一升食べ、酒を一樽(ひとたる)飲んで、そのまま眠るがよい。
 そして目覚めた時に体中がだるく感じるから、その時、体を上下へ十分に伸びをせよ。
 そうすれば、お前の背は必ず、布団(ふとん)の長さまで伸びているだろう」
 そこで、男は目覚めました。
「おお、ありがたいお告げだ。よし、さっそく試してみよう」
 男はお告げの通り、一升のご飯を食べ、一升のお餅を食べ、一樽の酒を飲むと、ぐでんぐでんに酔ってしまい、その場で眠ってしまいました。

 さて、男が目を覚ましてみると、お告げの通り体中がだるくなっています。
 そこで、体を上下にぐぐっと伸びをして、
「さて、これで願いが叶ったはず。布団の長さまで背が伸びるなんて、ありがたい、ありがたい」
と、立ってみると、どうした事か、前よりも背がかなり低くなっているのです。
「おかしいな。確か布団の長さまで背が伸びているはずなのに。・・・ああっ! このふとんは!」
 男が布団を見てみると、何とその布団は寝る布団ではなく、座布団(ざぶとん)だったのです。

♪ちゃんちゃん
(おしまい)

前のページへ戻る


     2月24日の豆知識

366日への旅
きょうの記念日
月光仮面の日
きょうの誕生花
クロッカス(Crocus)
きょうの誕生日・出来事
1956年 大平サブロー (タレント)
恋の誕生日占い
素直でチャーミング
なぞなぞ小学校
男の人が使う調味料は?
あこがれの職業紹介
フィギュアスケート選手
恋の魔法とおまじない 055
勇気を出せるおまじない
  2月24日の童話・昔話

福娘童話集
きょうの日本昔話
鼻かぎ権次(ごんじ)
きょうの世界昔話
橋の上の幸福
きょうの日本民話
爺婆かぼちゃ
きょうのイソップ童話
酔っ払いとおかみさん
きょうの江戸小話
小男の願い
きょうの百物語
山の女
福娘のサイト
366日への旅
毎日の記念日・誕生花 ・有名人の誕生日と性格判断
福娘童話集
世界と日本の童話と昔話
女の子応援サイト -さくら-
誕生日占い、お仕事紹介、おまじない、など
子どもの病気相談所
病気検索と対応方法、症状から検索するWEB問診
世界60秒巡り
国旗国歌や世界遺産など、世界の国々の豆知識