福娘童話集 > きょうの江戸小話 福娘童話集 きょうの小話 童話・昔話・おとぎ話の福娘童話集
 


福娘童話集 > きょうの江戸小話 > 12月の江戸小話 > おやじを焼いたせがれ

12月9日の小話

おやじをやいたせがれ

おやじを焼いたせがれ

♪おはなしをよんでもらう(html5)
朗読 : 青のぷよの世界♪

 父親が四、五日家をあける事になったので、留守番をする息子に言いました。
「いいか。客が来たら、どこのどなたかを聞いてお茶を差し上げ、また今度来てくださいと出直してもらうんだぞ」
「はいよ」
 息子は引き受けましたが、物覚えが悪いので頼りになりません。
「お前は物覚えが悪いから、紙に書いておいたぞ。もし忘れたら、この紙を見るのだ。わかったな」
「はいよ」
 父親が出て行くと、息子は一日に何回も紙を取り出しては読み返しました。
「客が来たら、どこのどなたかを聞く。お茶を出す。そして出直してもらう。かんたん、かんたん」
 けれど二日たっても三日たっても、お客は誰もきません。
「こんな紙、いらないや」
 息子はいろりで、父親が書いた紙を焼きすててしまいました。
 ところが四日目に、お客がやって来ました。
「ごめんください。親父さまは、おられますかな?」
 息子はあわてて紙を探しましたが、焼いてしまったのでありません。
 息子は、しんみりと答えました。
「それが、・・・なくなりました」
「なんと! いつ、なくなったのですか?」
「はい、きのう、焼いてしまいました。」
「そうですか。それはお気の毒な事で」
 お客ははおくやみを言って、帰ってしまいました。

♪ちゃんちゃん
(おしまい)

前のページへ戻る


     12月 9日の豆知識

366日への旅
きょうの記念日
漱石忌
きょうの誕生花
月桂樹(げっけいじゅ)
きょうの誕生日・出来事
1978年 ISSA (歌手)
恋の誕生日占い
ヒロインにあこがれる女の子
なぞなぞ小学校
火の中にいる生き物は?
あこがれの職業紹介
水産技術者
恋の魔法とおまじない 344
魅力度アップのおまじない
  12月 9日の童話・昔話

福娘童話集
きょうの日本昔話
タヌキの手習い
きょうの世界昔話
アルキメデスの新兵器
きょうの日本民話
たばこのおかげ
きょうのイソップ童話
メスのライオンとキツネ
きょうの江戸小話
親父を焼いたせがれ
きょうの百物語
幽霊絵馬
福娘のサイト
366日への旅
毎日の記念日・誕生花 ・有名人の誕生日と性格判断
福娘童話集
世界と日本の童話と昔話
女の子応援サイト -さくら-
誕生日占い、お仕事紹介、おまじない、など
子どもの病気相談所
病気検索と対応方法、症状から検索するWEB問診
世界60秒巡り
国旗国歌や世界遺産など、世界の国々の豆知識