福娘童話集 > きょうの世界昔話 福娘童話集 きょうの世界の名作・昔話 童話・昔話・おとぎ話の福娘童話集
 


福娘童話集 > きょうの世界昔話 > 5月の世界昔話 >ヒツジ飼いの少年

5月28日の世界の昔話

ヒツジ飼いの少年

ヒツジ飼いの少年
グリム童話 → グリム童話の詳細

♪音声配信(html5)
音声 まちゃりんの読んだり〜の♪

 むかしむかし、とてもかしこいヒツジ飼いの少年がいました。
 その事が王さまの耳に入り、王さまはその少年をお城に呼びつけるとこう言いました。
「わしがお前に、三つの問(と)いを出す。
 これにうまく答える事が出来たら、わしはお前を我が子と思って、わしの城においてやるぞ」
 すると、少年が言いました。
「その三つの問いというのは、何ですか?」
 王さまが、言いました。
「海の中には、水が何てきあるかな?」
「王さま、地球の上の川を残らずせきとめてください。そしたら海の水が何てきあるのか、数えましょう」
 こう少年は、答えました。
 そこで王さまは、言いました。
「なかなかやるな。では、次の間いじゃ。空には星が、いくつあるかの?」
 すると、ヒツジ飼いの少年は、
「どうか、大きな紙とペンをください」
と、言って、用意された大きな紙の上ヘ、ペンで一面に小さな点をうちました。
「出来ました。
 空にはちょうど、この紙の上の点と同じ数だけの星があります。
 さあ、数えてみてください」
 まるで見えないくらいの小さい点で、誰にも数えることが出来ません。
「では、三番目の問いはこうじゃ、永遠というものは、何秒だ?」
 すると、ヒツジ飼いの少年が言いました。
「ポンメルンに、ダイヤモンドの山があります。
 この山は高さが一里(→やく四キロ)、はばが一里、奥行きが一里あります。
 このお山へ百年目ごとに一羽の小鳥がやって来て、くちばしをお山でみがくのでございます。
 こうやって小鳥が来てはみがくために、このお山が残らずすりへってなくなった時に、永遠の第一秒がたつのでございます」
 それを聞いた王さまは、ヒツジ飼いの少年に言いました。
「お前はこれからは、このお城でわしと一緒に暮らすがよい。
 わしはお前を、自分の子どものつもりでみてやるからな」

おしまい

前のページへ戻る


     5月28日の豆知識

366日への旅
きょうの記念日
花火の日
きょうの誕生花
鈴蘭(すずらん)
きょうの誕生日・出来事
1988年 黒木 メイサ (女優)
恋の誕生日占い
おしゃれとお笑い好きなクラスのムードメーカー
なぞなぞ小学校
火を付けると生まれる花は?
あこがれの職業紹介
店舗デザイナー
恋の魔法とおまじない 149
胸を大きくするおまじない
  5月28日の童話・昔話

福娘童話集
きょうの日本昔話
でこ鼻、手長、足長
きょうの世界昔話
ヒツジ飼いの少年
きょうの日本民話
うそ五ろうとはねおうぎ
きょうのイソップ童話
ビーバー
きょうの江戸小話
みょうが宿
きょうの百物語
坊主斬り
福娘のサイト
366日への旅
毎日の記念日・誕生花 ・有名人の誕生日と性格判断
福娘童話集
世界と日本の童話と昔話
女の子応援サイト -さくら-
誕生日占い、お仕事紹介、おまじない、など
子どもの病気相談所
病気検索と対応方法、症状から検索するWEB問診
世界60秒巡り
国旗国歌や世界遺産など、世界の国々の豆知識