福娘童話集 > きょうの日本昔話 福娘童話集 きょうの日本昔話 童話・昔話・おとぎ話の福娘童話集
 


福娘童話集 > きょうの日本昔話 > 5月の日本昔話 >こぼれる、こぼれる

5月16日の日本の昔話

こぼれる、こぼれる

こぼれる、こぼれる
吉四六(きっちょむ)さん → 吉四六さんについて

にほんご(日语)  ・ちゅうごくご(中文) ・日语&中文

♪音声配信(html5)
音声 スタヂオせんむ

 むかしむかし、きっちょむさんと言う、とんちの上手な人がいました。

 ある日の事、村の男たちがお堂に集まって、酒もりをしていました。
 そこへきっちょむさんが手ぶらでやって来て、酒やごちそうをさんざん飲み食いすると、
「それでは、ごちそうさん」
と、言って、さっさと帰ってしまいました。
 その場にいた男たちは、カンカンです。
「なんだ、きっちょむさんのやつ。手ぶらで来たくせに、さんざん飲み食いしやがって」
「そうだ! 今度手ぶらで来たら、追い返してやろう!」
 すると、それを知ったきっちょむさんは、
「そうか、手ぶらでは入れてくれんか。まあ、入ってしまえばどうとでもなるが」
と、ある作戦を考えました。

 次の晩、今日も村の男たちがお堂で酒もりをしていると、きょむさんがまたしても手ぶらでやって来ました。
 しかしお堂の戸が、ピタリと閉められています。
「おーい、開けてくれ」
 きっちょむさんが声をかけると、中にいる男たちが言いました。
「酒を買って来るまでは、中に入れてやらん」
 するときっちょむさんが、待ってましたとばかりに言いました。
「何を言っている! はやく開けてくれんと、こぼれてしまうだろう! ああ、こぼれそうじゃ、こぼれそうじゃ」
「何じゃ、それをはやく言え」
 男たちはてっきり、きっちょむさんがお酒を買って来たものだと思って急いで戸を開けました。
 ところがきっちょむさんは、いつもの通りの手ぶらだったのです。
 男たちは、きっちょむさんに文句を言いました。
「何だ?! 『こぼれそうじゃ』と言うから開けてやったのに、今日も手ぶらじゃねえか。きっちょむさん、よくもうそをついたな!」
 するときっちょむさんは、平気な顔で言いました。
「なにが、うそなもんか。
 わしはな、さむくてさむくて、鼻水が『こぼれそうじゃ』と言ったんじゃ。
 ・・・おや?
 今日はなべか、これは体があたたまりそうじゃ」
 きっちょむさんはわざと鼻水をすすり上げると、またしても手ぶらで飲み食いをしたのでした。

おしまい

前のページへ戻る


     5月16日の豆知識

366日への旅
きょうの記念日
旅の日
きょうの誕生花
アリウム(Allium)
きょうの誕生日・出来事
1969年 唐渡亮 (俳優)
恋の誕生日占い
笑顔が魅力的、素直で可愛い
なぞなぞ小学校
坂道にあるお店は?
あこがれの職業紹介
宅配便運転士
恋の魔法とおまじない 137
幸運を呼ぶアイテム
  5月16日の童話・昔話

福娘童話集
きょうの日本昔話
こぼれる、こぼれる
きょうの世界昔話
世界一美しいバラの花
きょうの日本民話
太郎の横笛
きょうのイソップ童話
占い師
きょうの江戸小話
だくだく
きょうの百物語
人を襲う大ネコ
福娘のサイト
366日への旅
毎日の記念日・誕生花 ・有名人の誕生日と性格判断
福娘童話集
世界と日本の童話と昔話
女の子応援サイト -さくら-
誕生日占い、お仕事紹介、おまじない、など
子どもの病気相談所
病気検索と対応方法、症状から検索するWEB問診
世界60秒巡り
国旗国歌や世界遺産など、世界の国々の豆知識