昔話の英語《福娘童話集》昔話の英語 Japanese & English昔話の英語《福娘童話集》 童話・昔話・おとぎ話の福娘童話集
 


ふくむすめどうわしゅう(福娘童話集) >にほんむかしばなし(日本民间故事) >七月

7月11日の日本の昔話

カッパのきず薬

カッパのきず薬
河童的创伤药

翻訳者 広東省恵州学院 関清倩

にほんご(日语)  ・ちゅうごくご(中文) ・日语&中文

おりがみをつくろう ( おりがみくらぶ より)
河童の折り紙かっぱ

 むかし、武田信玄(たけだしんげん)の家来に、主水頭守清(もんどのかみもりきよ)という医者がいました。
 很久以前,武田信玄的家臣里有一位医生叫主水头守清。


 ある日の事、守清(もりきよ)が馬に乗って川を渡っていると、馬が急に立ち止まりました。
 有一天,守清骑着马正要过河时,马突然停住了。

「はて?」
 守清が下を見ると、何と川の中から黄緑色の長い腕が伸びていて、馬の足をしっかりと握っているではありませんか。
“呃?”守清往下面一看,竟然从河中伸出一只长长的黄绿色的手臂,正紧紧地抓住马脚。

「その手を離せ!」
 守清がどなりましたが、黄緑色の手は馬の足を離そうとはしません。
“快把手拿开!”守清大声地叫了一声,但黄绿色的手并不想把手拿开。

 そこで守清は腰の刀を抜いて、その腕を切り落としました。
 こうして動けるようになった馬は、川を渡って向こう岸に着きました。
 于是,守清就从腰边拔出刀,对着那只手臂砍下去了。就这样可以动的马过了河到达对面岸边。

「しかしあの腕は、何だったのだ?」
 守清が馬からおりてみると、馬の足には黄緑色の腕がくっついたままです。
 よく見るとそれは、カッパの腕のようです。
“不过,那只手臂究竟是什么啊?”守清下马一看,马脚上的黄绿色的手臂还在上面。认真看了看,简直就像是河童的手臂。

 守清は、とても喜んで、
「これは、珍しい物を手に入れたぞ」
と、その腕を馬の足からはずして、家へ持ち帰りました。
 守清很高兴地说:“着可真是得到了珍贵的手啊。”说完后,就把马脚上的手臂拿下来带回家。


 さて、その晩の事。
 守清が寝ていると、誰かがこっそりと部屋に忍び込んできました。
 当天晚上,守清正在睡着的时候,不知道是谁正悄悄地潜进了房间里来了。

「何者だ。名を名乗れ!」
 起き上がった守清が枕元の刀をつかむと、それはあわてて言いました。
「お待ち下さい。わたしは昼間のカッパです」
“谁?报上名来!”醒来的守清拿起枕边的刀时,那人慌慌张张地说:“等等!我是白天的河童。”

「何、カッパだと?」
 守清が明かりをつけると、一方の腕をなくしたカッパが座っています。
“什么,河童?”守清点了灯后,没有了一只手臂的河童正在坐着。

「カッパが、何用だ!」
“河童啊,有什么事吗?”

「はい、実は、わたしの腕を返してもらいに来ました。
 もう二度と馬の足を引っぱったりはしませんから、どうか腕をお返しください」
“嗯,其实我是来拿回我的手臂的。我不会再拉住马脚了,所以请一定把手臂还给我。”

「とんでもない。どうせならその残った腕も、切り落としてやろうか?」
“真是意外啊。反正都砍了,不如把另一只也砍了,怎么样?”

「そればかりは、ごかんべんを!
 もし腕を返してくださるのなら、日本一のきず薬の作り方をお教えしましょう」
“这可真是,饶了我吧。如果把手臂还给我的话,我就把日本第一的创伤药的做法告诉你。”

「ほう。日本一のきず薬とな」
“哦,日本第一的创伤药啊。”

「はい。これがわたしの作った、日本一のきず薬です」
 そう言ってカッパは、貝がらに入った薬を見せました。
“是的,这就是我做的日本第一的创伤药。”这样说着的河童就把放进贝壳里的药给守清看。

 その薬はカッパと同じ黄緑色で、とてもネバネバしています。
 那个药就和河童一样的黄绿色,非常粘。

「ならばこの場で、切れた腕をくっつけて見せろ。出来るか?」
“这样的话,那你就当场把手臂接回去给我看看。做得到吗?”

「はい、おやすいことです」
“好,简单的很。”

 守清が切り落としたカッパの腕を渡すと、カッパはその切り口に貝がらの薬をたっぷりとつけて、元のように自分の体にくっつけました。
 守清把砍下来的河童的手臂递给河童后,河童就用贝壳里的药把切口涂得满满的,然后往自己原来的地方接上去。

「これ、この通りです」
 カッパは腕をグルグルと回すと、腕をつないだ部分をを守清に見せました。
 もはや腕には、毛ほどのきずもありません。
“正如你看到的。”河童把手臂转来转去,把手臂接上去的地方给守清看。在这只手臂已经看不到一点伤痕了。

「なるほど、確かによく効く薬じゃ。では、その日本一の薬の作り方を教えてもらおうか」
“原来如此。这确实是很有效的药啊。”

「はい」
 カッパは薬の作り方を、細かく話しました。
 守清はそれを、しっかりと頭に叩き込みます。
“是的。”河童就把药的做法很详细地告诉了守清后,守清深深地叩了一下头。

 日本一のきず薬の作り方を覚えた守清は、すっかりうれしくなって、
「ところでカッパ。一緒に酒でも飲まんか?」
と、酒を取りに行こうとしたとたん、ハッと目が覚めました。
 记住了日本第一的创伤药的做法后的守清很开心,对河童说:“对了,河童,要不要一起喝酒啊。”说完就去拿酒时,守清就醒过来了。

「何だ、今のは夢だったのか?」
 床の間を見てみると、そこへ置いておいたはずのカッパの腕がありません。
“什么嘛,刚才的是梦啊?”往地板一看,本来应该放在那里的河童的手臂不见了。

「そんな馬鹿な」
 守清は飛び起きると、縁側(えんがわ)へと出ました。
“混蛋。”守清马上跳起来,往廊子那出去。

 するとそこには、もみじの形をしたカッパの足跡が点々とついています。
「あれは、夢ではなかったのか?」
 这时,庭院里留下了枫叶形状的河童的脚印。“呃?那不是梦吗?”


 次の日、守清はカッパに教わったきず薬を作って、信玄の館へ行きました。
 そしてけがをしている侍たちに、この薬をつけました。
 第二天,守清就按河童教的方法去做创伤药,去到了信玄的公馆。然后把药涂在受伤的武士上。

 するとけがの痛みがうそのように取れて、きず口もたちまちふさがったのです。
「なるほど、確かに日本一の薬だ」
 这时,伤痛也没有,伤口也很快的愈合了。“果然,这的确是日本第一的药啊。”


 その後、守清は信玄の家来をやめて薬屋になり、この薬に『カッパのきず薬』という名前をつけて売り出したのです。
 之后,守清辞去做信玄的家臣,自己开了药店,把这个药叫做“河童的创伤药”来卖。

 すると『カッパのきず薬』はたちまち評判となり、けがをした人が全国から買いに来るようになりました。
 不久,“河童的创伤药”很快受到好评,受伤的人从全国过来买这个药。

 おかけで店はどんどん大きくなって、守清が亡くなった後も書き残された薬の作り方によって、店は何代にもわたって繁盛したそうです。
 多亏了这个药,这家店很快做大了,守清死了之后,后人根据守清写下留下来的药方,无论过了多少代,这家店还是很旺。

おしまい
結束

前のページへ戻る

     7月11日の豆知識

366日への旅
きょうの記念日
世界人口デー
きょうの誕生花
フクシア(Fuchsia)
きょうの誕生日・出来事
1988年 井口 裕香 (声優)
恋の誕生日占い
面倒見が良く、しっかり者のお母さんタイプ
なぞなぞ小学校
寒くなると、口から出る白い物は?
あこがれの職業紹介
通訳者
恋の魔法とおまじない 193
年上から好感を持たれるおまじない
  7月11日の童話・昔話

福娘童話集
きょうの日本昔話
カッパのきず薬
きょうの世界昔話
おくびょうウサギ
きょうの日本民話
カッパと寿円禅寺(じゅえんぜんじ)
きょうのイソップ童話
ウサギとイヌ
きょうの江戸小話
くさい商法
きょうの百物語
二つ目のお化け
福娘のサイト
366日への旅
毎日の記念日・誕生花 ・有名人の誕生日と性格判断
福娘童話集
世界と日本の童話と昔話
女の子応援サイト -さくら-
誕生日占い、お仕事紹介、おまじない、など
子どもの病気相談所
病気検索と対応方法、症状から検索するWEB問診
世界60秒巡り
国旗国歌や世界遺産など、世界の国々の豆知識