福娘童話集 > きょうの日本昔話 福娘童話集 きょうの日本昔話 童話・昔話・おとぎ話の福娘童話集
 


福娘童話集 > きょうの日本昔話 > 9月の日本昔話 > 金の鳥居

9月14日の日本の昔話

金の鳥居

金の鳥居

 むかしむかし、ある村に、まだ年の若い夫婦がいました。
 夫婦はとても貧乏でしたが、それはそれは仲の良い夫婦で、けんか一つした事がありません。
 そんな夫婦にも、一つだけ悩みがあります。
 それは亭主の頭に、毛が一本もないことです。
 亭主が男前なだけに、女房にはそれがふびんでなりません。
(うちの人はとても立派な人なのに、毛が一本もなくてはまげひとつゆうてあげられん。ちゃんとまげさえゆえれば、いくらでも仕事があるというのに・・・)
 女房は家計をやりくりして色々な毛生え薬を買ってきましたが、どれも効き目はありません。
(このうえは、神さまにおすがりするほかないわ)
 その事を、女房が亭主に相談すると、
「それほど心配してくれるとは、本当にありがたい。さっそく二人で、鎮守(ちんじゅ→その土地の守り神)さまにおまいりに行こう」
と、夫婦は村の鎮守さまにおまいりをしました。
 亭主が手を合わせて、
「どうか、わたしの頭に毛が生えますように」
と、お願いすれば、そのとなりで女房も、
「どうぞ、うちの人の頭に毛を生やしてくださいませ。生やしてくだされば、そのお礼に金の鳥居(とりい)をさしあげます」
と、一心にお願いをしました。
 するとその願いが通じたのか、二人が家に帰ってみると不思議な事に、
「まあ、お前さん。毛が生えておりますよ。頭にちょこんと、三本の黒い毛が生えておりますよ」
「おお、なんとありがたい」
と、毛が少し生えていたのです。
 こうして次の日も、また次の日も二人がおまいりしていると、やがて亭主の頭に黒々とした美しい毛が生えそろいました。
 おかげで亭主は、立派なちょんまげをゆうことが出来ました。

 さて、ここまではよかったのですが、二人は神さまとの約束を思い出してハッとしました。
「願いがかなったのだから、金の鳥居を鎮守さまにおそなえせねばならんな」
「はい。でも貧乏なわたしたちのこと、金の鳥居どころか木の鳥居さえあげられませんよ」
「そうだな、どうすればいいだろう?」
「どうしましょう? 神さまにうそをつくなんて、もったいないわ」
 二人は知恵をしぼりにしぼって、考えました。
 しばらくして女房が、
「あっ! お前さま、いい事があるわ」
と、亭主に小声で言いました。
「そうだ。それがいい。そうしよう」
 話が決まると夫婦はさっそく木綿針(もめんばり)の太いのを四本持って、鎮守さまにやってきました。
 そしてパンパンと柏手(かしわで)を打つと、四本の針を組み合わせて小さな鳥居をこしらえたのです。
 木綿針で作った小さな鳥居ですが、これも金の鳥居には違いありません。
 この鳥居をお社の前にたてると、二人は手に手をとって踊りました。
♪おかげで、まげが、ゆえました。
♪お受けくだされ、金鳥居。
♪エーホイ、トントン
♪エーホイ、トントン
 すると、どうでしょう。
 鎮守さまのとびらがスーと開いて、中から白いひげを生やした神さまが白い着物姿で現れたのです。
 そして夫婦の歌に合わせて、神さまも歌いました。
♪仲が良ければ、知恵も出る。
♪たしかに受けたぞ、金鳥居。
♪エーホイ、トントン
♪エーホイ、トントン
 こうして神さまと若い夫婦は、夜の明けるまで歌って踊りました。

おしまい

前のページへ戻る


     9月14日の豆知識

366日への旅
きょうの記念日
コスモスの日
きょうの誕生花
節黒仙翁(ふしぐろせんのう)
きょうの誕生日・出来事
1985年 上戸 彩 (女優)
恋の誕生日占い
何をやっても人より上手な天才肌
なぞなぞ小学校
魚のうまい食べ方は? (漢字なぞなぞ)
あこがれの職業紹介
クリエイティブディレクター
恋の魔法とおまじない 258
浮気心を封じるおまじない
  9月14日の童話・昔話

福娘童話集
きょうの日本昔話
金の鳥居
きょうの世界昔話
悪い王さま
きょうの日本民話
桜島(さくらじま)と飯牟礼山(いいむれざん)
きょうのイソップ童話
ライオンとオオカミとキツネ
きょうの江戸小話
お地蔵さまのずきん
きょうの百物語
お歯黒べったり
福娘のサイト
366日への旅
毎日の記念日・誕生花 ・有名人の誕生日と性格判断
福娘童話集
世界と日本の童話と昔話
女の子応援サイト -さくら-
誕生日占い、お仕事紹介、おまじない、など
子どもの病気相談所
病気検索と対応方法、症状から検索するWEB問診
世界60秒巡り
国旗国歌や世界遺産など、世界の国々の豆知識