福娘童話集 > きょうの日本昔話 福娘童話集 きょうの日本昔話 童話・昔話・おとぎ話の福娘童話集
 


福娘童話集 > きょうの日本昔話 > 11月の日本昔話 > 打たぬのに、鳴るたいこ

11月24日の日本の昔話

打たぬのに、鳴るたいこ

打たぬのに、鳴るたいこ

♪音声配信(html5)
音声 おはなしや

 むかしむかし、あるお寺に、新しい小僧さんが来ました。
 和尚(おしょう)さんは、小僧さんがどれくらい役に立つかたしかめようと、わざとむずかしい事を言いつけました。
「小僧よ、打たぬたいこに、鳴るたいこ。手ふり足ふり、しかめ顔をする物を持ってきなさい」
「へえ、そんな物があるのですか?」
「この世に、ない物はない。もし持って来られないのなら、お前の負けじゃ。『まいりました、まいりました』と、十ぺん言って、毎日三度のご飯を二度にがまんしなさい」
「・・・わかりました。何とか持ってきましょう」

 小僧さんは一人になると、腕を組んでジッと考えました。
「『打たぬたいこに、鳴るたいこ。手ふり足ふり、しかめ顔をする物』か、そんな物が本当にあるのだろうか? でも何とかしないと、ご飯をへらされるし。・・・そうだ」
 小僧さんはニッコリ笑うと、小さな袋を持ってお寺の裏の森へ出かけました。
 そして森から帰って来ると、今度はお金を持って町へ行き、たいこを一つ買ってきました。
 そしてたいこに細工をすると、和尚さんの部屋へ行きました。
「和尚さま、お言いつけの物を持って来ました」
「ほう、どれどれ」
 和尚さんは、小僧さんが差し出したたいこを見てびっくりしました。
 誰もたたかないのに、
『ブルン、ブルン』
と、ひとりでに鳴っています。
「これは一体、どういう事だ?」
 和尚さんは、たいこのふちから中をのぞこうとしました。
 するとハチが飛び出してきて、和尚さんの鼻の頭をちくりとさしたのです。
「うぎゃー、いたい、いたいっ!」
 思わずしかめ顔をした和尚さんは、手や足をふりあげてハチを追い払いました。
 それを見て、小僧さんが和尚さんに言いました。
「そらね、和尚さまがおっしゃったように、『打たぬのに、鳴るたいこ。手ふり足ふり、しかめ顔をする物』でしょう」
「・・・たっ、たしかに」
 見事にやられた和尚さんは、二度と小僧さんをためすような事はしなかったそうです。

おしまい

前のページへ戻る

     11月24日の豆知識

366日への旅
きょうの記念日
オペラの日
きょうの誕生花
がまずみ
きょうの誕生日・出来事
1976年 池内博之 (俳優)
恋の誕生日占い
明るくてさわやかな女の子
なぞなぞ小学校
無口な風は?
あこがれの職業紹介
金融ディーラー
恋の魔法とおまじない 329
テストで良い点を取るおまじない
  11月24日の童話・昔話

福娘童話集
きょうの日本昔話
打たぬのに、鳴るたいこ
きょうの世界昔話
逃げ出したパンケーキ
きょうの日本民話
甚五郎と新田井せき
きょうのイソップ童話
気が狂ったライオンとシカ
きょうの江戸小話
良いお手本
きょうの百物語
カッパの宝物
福娘のサイト
366日への旅
毎日の記念日・誕生花 ・有名人の誕生日と性格判断
福娘童話集
世界と日本の童話と昔話
女の子応援サイト -さくら-
誕生日占い、お仕事紹介、おまじない、など
子どもの病気相談所
病気検索と対応方法、症状から検索するWEB問診
世界60秒巡り
国旗国歌や世界遺産など、世界の国々の豆知識