福娘童話集 > きょうの世界昔話 福娘童話集 きょうの世界の名作・昔話 童話・昔話・おとぎ話の福娘童話集
 


福娘童話集 > きょうの世界昔話 > 11月の世界昔話 > 逃げ出したパンケーキ

11月24日の世界の昔話

逃げ出したパンケーキ

逃げ出したパンケーキ
ノルウェーの昔話 → ノルウェーの国情報

♪音声配信(html5)
朗読者 : ことば工房  協力:RBプロジェクト
BGM:フリー音楽素材 H/MIX GALLERY

 むかしむかし、ある村に、すぐにお腹の空く子どもたちが七人いました。
 お母さんは子どもたちに、おいしいパンケーキを焼いています。
 ミルクで粉をこねて、おナベで焼くと、パンケーキがフワッとふくらみました。
「お母さん、早く食ベさせて。ちょっとでいいから。お腹ペコペコだよ」
 一人の子どもが、言いました。
「ねえ、お母さんって、とってもいい人。だから、わたしにもね」
 二番目の子どもが、言いました。
「ねえ、いい人で、きれいなお母さん」
 三番目の子どもも、言いました。
「ねえ、いい人で、きれいで、やさしいお母さん」
 四番目の子どもも、言いました。
「ねえ、いい人で、きれいで、やさしくて、大好きなお母さん」
 五番目の子どもも、言いました。
「ねえ、いい人で、きれいで、やさしくて、大好きで、世界一のお母さん」
 六番目の子どもも、言いました。
「ねえ、いい人で、きれいで、やさしくて、大好きで、世界一で、すてきなお母さん」
 七番目の子どもも、言いました。
「はいはい、もうすぐよ。ちょっと待って。パンケーキをひっくり返すからね」
 お母さんがナベの中のパンケーキをひっくり返そうとしたとき、パンケーキはピョコンと飛び出して床の上に落ちると、クルクル回りながら戸口から外へ走っていきました。
「あらあら」
 お母さんは、おナベとナイフを持ったまま追いかけます。
 あとから、七人の子どもが追いかけます。
 その後ろから、おばあさんもヨチヨチ追いかけます。
「待ってよう。パンケーキさーん」
「誰か、つかまえて!」
 みんなで追いかけましたが、パンケーキはクルクル転がって、ずっと向こうに見えなくなりました。
 パンケ一キは転がりながら、てくてくと歩いている男の人に会いました。
「やあ、こんにちは、パンケーキ」
「こんにちは、てくてくさん」
「おいしそうなパンケーキ。そんなに急いでどこへいくの? 食べてやるから、さあ、お待ち」
「ぼくは今、食いしん坊の七人の子どもと、お母さんと、おばあさんから逃げてきたばっかりさ。きみなんかにつかまらないぞ、てくてくさん」
 パンケーキは、男の人からドンドン逃げていきました。
 今度は、メンドリに会いました。
「こんにちは、パンケーキ」
「こんにちは、太っちょのメンドリさん」 
「おいしそうなパンケーキ。そんなに急いでどこいくの? 食べてあげるから、ちょい、お待ち」
「ぼくは今、食いしん坊の七人の子どもと、お母さんと、おばあさんと、てくてく男から逃げてきたばっかりさ。きみなんかにつかまらないぞ。太っちょメンドリさん」
 パンケ一キは、車のようにクルクル逃げました。
 今度は、オンドリがやってきました。
「こんにちは、パンケ一キ」
「こんにちは、いばりんぼのオンドリさん」
「おいしそうなパンケーキ。そんなに急いでどこへいくの? 食べてやるから、そら、お待ち」
「ぼくは今、食いしん坊の七人の子どもと、お母さんと、おばあさんと、てくてく男と、メンドリから逃げてきたばっかりさ。きみなんかにつかまらないぞ。いばりんぼのオンドリさん」
 パンケーキは、ものすごく速く逃げました。
 今度は、アヒルがやってきました。
「こんにちは、パンケーキ」
「こんにちは、腹ぺこアヒルさん」
「おいしそうなパンケーキ。そんなに急いでどこへいくの?食べてあげるから、ちょっと、お待ち」
「ぼくは今、食いしん坊の七人の子どもと、お母さんと、おばあさんと、てくてく男と、メンドリと、オンドリから逃げてきたばっかりさ。きみなんかにつかまらないぞ。腹ぺこアヒルさん」
 パンケーキは、ビュンビュン逃げました。
 今度は、ガチョウに会いました。
「こんにちは、パンケーキ」
「こんにちは、よたよたガチョウさん」
「おいしそうなパンケ一キ。そんなに急いでどこへいくの? 食べてあげるから、それ、お待ち」
「ぼくは今、食いしん坊の七人の子どもと、お母さんと、おばあさんと、てくてく男と、メンドリと、オンドリと、アヒルから逃げてきたばっかりさ。きみなんかにつかまらないぞ。よたよたガチョウさん」
 パンケーキは、さっさと逃げました。
 すると、一匹のブタがやってきました。
「こんにちは、パンケーキ」
「こんにちは、でっぷりブタさん」
 パンケーキは、すぐに逃げ出しました。
「おーい、待ってくれ。そんなに急がないで、いっしょに森を散歩(さんぽ)しようよ。一人より、二人の方が楽しいよ」
(なるほど)
と、パンケーキは思って、ブタといっしょにゆっくり歩くことにしました。
 すると川に出ましたが、どこにも橋がありません。
 あぶら太りのブタは、水に浮かぶので泳げます。
 でもパンケ一キは、泳げません。
 ブタが、言いました。
「いいこと考えたよ。ぼくの鼻の上に乗ってごらん。川を渡してあげるから」
 パンケーキは、急いでブタの鼻の上に乗りました。
「ブーブー」
 ブタは喜んで鼻を鳴らすとすぐに、
 パクン!
と、パンケーキを食ベてしまいました。

おしまい

前のページへ戻る


     11月24日の豆知識

366日への旅
きょうの記念日
オペラの日
きょうの誕生花
がまずみ
きょうの誕生日・出来事
1976年 池内博之 (俳優)
恋の誕生日占い
明るくてさわやかな女の子
なぞなぞ小学校
無口な風は?
あこがれの職業紹介
金融ディーラー
恋の魔法とおまじない 329
テストで良い点を取るおまじない
  11月24日の童話・昔話

福娘童話集
きょうの日本昔話
打たぬのに、鳴るたいこ
きょうの世界昔話
逃げ出したパンケーキ
きょうの日本民話
甚五郎と新田井せき
きょうのイソップ童話
気が狂ったライオンとシカ
きょうの江戸小話
良いお手本
きょうの百物語
カッパの宝物
福娘のサイト
366日への旅
毎日の記念日・誕生花 ・有名人の誕生日と性格判断
福娘童話集
世界と日本の童話と昔話
女の子応援サイト -さくら-
誕生日占い、お仕事紹介、おまじない、など
子どもの病気相談所
病気検索と対応方法、症状から検索するWEB問診
世界60秒巡り
国旗国歌や世界遺産など、世界の国々の豆知識