福娘童話集 > きょうの江戸小話 福娘童話集 きょうの小話 童話・昔話・おとぎ話の福娘童話集
 


福娘童話集 > きょうの江戸小話 > 5月の江戸小話 > 日本のすずめ

5月2日の小話

日本のすずめ

日本のすずめ

おりがみをつくろう ( おりがみくらぶ より)
雀の折り紙すずめ

♪おはなしをよんでもらう(html5)
朗読 : エクゼムプラーロ

♪音声配信(html5)
朗読者 虹の彼方

 お城ヘ出入りしている商人が、中国から来たすずめを手に入れました。
 すずめは全部で、六羽います。
 中国のすずめは大変珍しいので、殿さまに献上(けんじょう→さしあげること)することになりました。
 ところがこの殿さまは、とてもえんぎをかつぐお方です。
 めでたい数でないと、どんなに珍しい物でも喜びません。
「まずいな。殿さまに献上するなら、七・五・三のどれかでないとまずい。しかしいくら数えても、六羽しかおらんわ」
 商人は、しばらく考えておりましたが、
「ええ、ままよ」
と、日本のすずめを一羽足して七羽にして、殿さまに献上いたしました。
「おお、これは珍しい」
 殿さまは大変ご機嫌で、一羽一羽、念入り(ねんいり)にながめていましたが、
「はて、中国のすずめと申しながら、日本のすずめが一羽まじっておるぞ。どうした事じゃ?」
と、尋ねてきました。
「そっ、それは・・・」
 商人が返事を出来ずに困っていると、日本のすずめが小さな口を開けて言いました。
「お殿さま。わたくしは、通訳(つうやく)でございます」

おしまい

前のページへ戻る


     5月2日の豆知識

366日への旅
きょうの記念日
えんぴつ記念日
きょうの誕生花
ライラック(lilac)
きょうの誕生日・出来事
1956年 秋元康 (作詞家)
恋の誕生日占い
世話好きでピュアな心
なぞなぞ小学校
かわいたところに生える草は?
あこがれの職業紹介
秘書
恋の魔法とおまじない 123
嫌な客が早く帰るおまじない
  5月2日の童話・昔話

福娘童話集
きょうの日本昔話
雷さまとクワの木
きょうの世界昔話
アリババと四十人の盗賊
きょうの日本民話
二羽のカモ
きょうのイソップ童話
ライオンとイルカ
きょうの江戸小話
日本のすずめ
きょうの百物語
頷く人形
福娘のサイト
366日への旅
毎日の記念日・誕生花 ・有名人の誕生日と性格判断
福娘童話集
世界と日本の童話と昔話
女の子応援サイト -さくら-
誕生日占い、お仕事紹介、おまじない、など
子どもの病気相談所
病気検索と対応方法、症状から検索するWEB問診
世界60秒巡り
国旗国歌や世界遺産など、世界の国々の豆知識