福娘童話集 > きょうの日本民話 福娘童話集 きょうの日本民話 童話・昔話・おとぎ話の福娘童話集
 


福娘童話集 > きょうの日本民話 > 1月の日本民話 > お腹に忘れられたかさ

1月20日の日本民話

おなかにわすれられたかさ

お腹に忘れられたかさ
長野県の民話長野県情報

♪音声配信(html5)
朗読者 : ☆横島小次郎☆

 むかしむかし、とてもお酒好きな男が町でお酒を飲んでの帰り道、急にのどが渇いて水を飲みたくなりました。
「ああ、喉が渇いたな。どこかに、水はないかな?」
 辺りを見回すと、一軒の家の前に水の入ったおけが置いてありました。
 それはとても汚い水で、蚊(カ)の幼虫のボウフラがたくさんわいていましたが、
「もう、我慢できん!」
と、酒飲みはおけの中に首を突っ込んで、その汚い水をガブガブと飲んだのです。
「あー、喉の渇きが治まった」
 ところがお腹の中のボウフラがウヨウヨと動くので、気持ちが悪くなって家に帰っても寝る事が出来ません。
「弱ったなあ」
 酒飲みが青い顔で寝転んでいると、友だちがやって来ました。
「どうした? そんなに、気持ちの悪そうな顔をして」
 酒飲みが訳を話すと、友だちが言いました。
「それなら、金魚を飲めばいい。ボウフラは金魚のエサだから、金魚がみんな食べてくれるさ」
「そうか、その手があったか」
 酒飲みはさっそく、金魚を一匹飲み込みました。
 ところが、お腹に入った金魚がボウフラを追い回すので、酒飲みは余計に気持ちが悪くなりました。
「ちえっ、つまらん事を教えやがって」
 酒飲みが気持ち悪そうに寝ていると、別の友だちがやって来て言いました。
「それなら、鳥を飲めばいい。鳥なら、ボウフラも金魚も食べてくれるさ」
「そうか、その手があったか」
 酒飲みは、さっそく鳥を飲み込みました。
 鳥はボウフラも金魚も食べてくれましたが、食後の運動にお腹の中でバタバタと暴れるので、酒飲みはお腹が痛くてたまりません。
「ちえっ、つまらん事を教えやがって」
 酒飲みは青い顔で、鳥が暴れない様にお腹を押さえていました。
 するとそこへ、また別の友だちがやって来て言いました。
「それなら、おれのおじさんを呼んでやろう。おれのおじさんは、鳥を捕まえる名人だ」
「そうか、その手があったか」
 そこで酒飲みは鳥を捕まえる名人のおじさんに、お腹の中へ入ってもらう事にしました。
 おじさんはいつもの様にかさをかぶり、鳥を捕まえるさおを持って酒飲みのお腹の中へ入って行きました。
 さすがは、名人です。
 あっという間に鳥を捕まえると、外へ出て来ました。
 ところがうっかりかさを忘れてしまったので、酒飲みのお腹はガサガサして、ますます気持ちが悪くなったという事です。

おしまい

前のページへ戻る


     1月20日の豆知識

366日への旅
きょうの記念日
玉の輿の日
きょうの誕生花
デンファレ(Dendrobium phalaenopsis)
きょうの誕生日・出来事
1983年 矢口真里(歌手)
恋の誕生日占い
年齢よりも幼い雰囲気が魅力
なぞなぞ小学校
田んぼがきらいな物は?
あこがれの職業紹介
メイクアップアーティスト・ヘアメイク
恋の魔法とおまじない 020
想いを伝えるおまじない
  1月20日の童話・昔話

福娘童話集
きょうの日本昔話
まさかの話
きょうの世界昔話
ホジャおじさんの金貨裁判
きょうの日本民話
お腹に忘れられたかさ
きょうのイソップ童話
鳥刺しとコウノトリ
きょうの江戸小話
たな
きょうの百物語
ひょうたんの大入道
福娘のサイト
366日への旅
毎日の記念日・誕生花 ・有名人の誕生日と性格判断
福娘童話集
世界と日本の童話と昔話
女の子応援サイト -さくら-
誕生日占い、お仕事紹介、おまじない、など
子どもの病気相談所
病気検索と対応方法、症状から検索するWEB問診
世界60秒巡り
国旗国歌や世界遺産など、世界の国々の豆知識