福娘童話集 > きょうの日本民話 福娘童話集 きょうの日本民話 童話・昔話・おとぎ話の福娘童話集
 


福娘童話集 > きょうの日本民話 > 4月の日本民話 > 風呂のぬか団子

4月11日の日本民話

風呂のぬか団子

風呂のぬか団子
広島県の民話広島県情報

♪音声配信(html5)
朗読者 : スタヂオせんむ

 むかしむかし、田舎(いなか)のお百姓(ひゃくしょう)さんが、初めて江戸(えど→東京都)へ出て来ました。
「ごめんなさい。今晩、泊めてください」
 お百姓さんが、宿屋の前でそう言うと、
「はい、ただいま。さあ、どうぞどうぞ」
 宿屋の女中(じょちゅう)さんは、お百姓さんを部屋に案内しながら言いました。
「ご飯を先にしますか? それともお風呂にしますか?」
「へえ、お風呂に入れてもらいましょう」
「では、こちらへ」
 お百姓さんは女中さんに案内されて、お風呂場へ行きました。
 お風呂場には、ぬかと塩が置いてありました。
 むかしは石けんも歯ブラシもなかったので、ぬかで顔を洗い、塩で歯をみがいたのです。
 でも、このお百姓さんは、そんな事は知りません。
「はあ、これはきっと、ぬかダンゴを作って食べろというんだな」
 そう思い、ぬかに塩を入れて水でねり、ダンゴを作って食べました。
「こりゃうまい。こいつは、なかなか上等なぬかじゃ」
 お百姓さんは、ぬかダンゴをすっかり食べてしまいました。

 さて、お風呂からあがって部屋にもどると、女中さんがご飯を持って来ました。
 それを見て、お百姓さんが言いました。
「おら、お風呂でぬかダンゴを食ったから、もう、お腹がいっぱいじゃ」
「えっ? ぬかダンゴ?」
「ああ、とてもうまかったよ」
 女中さんは、ビックリしました。
 でも、お百姓さんに恥(はじ)をかかせてはいけないと思って、そのままご飯をさげました。
(もしかしたら、明日の朝も顔を洗う時に、ぬかを食べてしまうかもしれない)
 親切な女中さんは、ぬかと塩の代わりに、おもちを置いてあげました。

 さて次の朝、お百姓さんがお風呂場に行ってみるとどうでしょう。
 ほかのお客さんは、ぬかを手ぬぐいに包んで顔を洗っているのです。
「何と、ぬかは顔を洗うもんだったか。こりゃ、とんでもない恥(はじ)をかいてしまった」

 さて、お百姓さんが顔を洗おうとすると、目の前におもちが置いてあります。
「よし、今度は間違わないぞ」
 お百姓さんはおもちを手ぬぐいに包んで、ごしごしと顔を洗いました。
 するとおもちがとけて、顔にベタベタとつきました。
 それでもお百姓さんは、うれしそうに言いました。
「やれやれ、今日は恥をかかずにすんだわい」
 ところが顔は、おもちだらけです。
 それを見た女中さんは、とうとう腹をかかえて大笑いしました。

おしまい

前のページへ戻る


     4月11日の豆知識

366日への旅
きょうの記念日
ガッツポーズの日
きょうの誕生花
風信子(ヒヤシンス)
きょうの誕生日・出来事
1949年 武田鉄矢 (俳優)
恋の誕生日占い
笑顔が可愛い、いやし系
なぞなぞ小学校
おいしい物を食べると、おちそうになる物は?
あこがれの職業紹介
芸妓(芸者)・舞妓
恋の魔法とおまじない 102
早く髪の毛を伸ばすおまじない
  4月11日の童話・昔話

福娘童話集
きょうの日本昔話
家が栄える、おまじない
きょうの世界昔話
イワンのバカ
きょうの日本民話
風呂のぬか団子
きょうのイソップ童話
山の猟師と海の漁師
きょうの江戸小話
みこし入道をやっつける方法
きょうの百物語
動かない亡骸(なきがら)
福娘のサイト
366日への旅
毎日の記念日・誕生花 ・有名人の誕生日と性格判断
福娘童話集
世界と日本の童話と昔話
女の子応援サイト -さくら-
誕生日占い、お仕事紹介、おまじない、など
子どもの病気相談所
病気検索と対応方法、症状から検索するWEB問診
世界60秒巡り
国旗国歌や世界遺産など、世界の国々の豆知識