昔話の英語《福娘童話集》昔話の英語 Japanese & English昔話の英語《福娘童話集》 童話・昔話・おとぎ話の福娘童話集
 


福娘童話集(Hukumusume fairy tale collection) > 世界昔話(Classical stories of the world) > 1月(January)

Anime size Max 3840×2160  subtitles「Japanese」「English」

Illustrator myi   blog sorairoiro

花とお日さま
A Flower and the Sun

日本語(Japanese)  ・英語(English) ・日本語(Japanese)&英語(English)

Make origami Origami club
チューリップの折り紙Tulips   花の折り紙flower

♪音声配信(html5)
音声 創作活動のサイト 『Web団 零点』

♪音声配信(html5)
朗読者 : こじま しず

花とお日さま
Hidden characters
(fish、Rabbit×2)

The answer is at the end of the story.

 それは、寒い寒い冬の事です。
 It was a very, very cold winter.

花とお日さま

 雪の混じった冷たい風が吹いていましたが、部屋の中は気持ち良く温まっていました。
 Cold snowy wind was blowing, but it was warm and comfortable in the room.

 ここは、地面の中の部屋です。
 The room was underneath the ground.

 そこには、花が眠っていました。
 A flower was asleep there.

花とお日さま

 ある日、雨が降りました。
 One day, it rained.

 雨のしずくは土の中まで染み込んで行き、花の根っこをゆすぶりました。
 Every drop of the rain went deep into the ground, and shook the root of the flower.

花とお日さま

「起きなさい、起きなさいな」
“Wake up, Wake up.”

「う、うーん・・・」
“Uh, Uh …”

 花の根っこは、なかなか目を覚まそうとしません。
 The root of the flower hardly woke up.

 そのうちに春が来て、温かいお日さまの光がさす様になりました。
 Meanwhile, spring arrived. There was warm sunlight.

 お日さまの光は土の間をくぐって、花の根っこの所まで入っていきました。
 The warm sunlight came through the ground and reach the root of the flower.

花とお日さま

 そして花の根っこを、少しずつ、少しずつ、温めてやりました。
 Little by little, the warm sunlight warmed up the root of the flower.

「ああ、体の中がムズムズする。手足をウーンと、思いっ切り伸ばしたいなあ」
“Oh, I feel itchy in my body. I want to fully stretch out my arms and legs.”

 花の根っこは目を覚まして、そんな事を言いました。
 The root of the flower woke up and said so.

 また、雨が降りました。
 Then, it rained again.

花とお日さま

 雨は土の中に染み込むと、花の根っこをくるんでいる、薄い皮を濡らして柔らかくして言いました。
 The rain came through the ground and wetted the skin covering the root of the flower. Then, the rain said to the root of the flower.

「出て来なさい。早く、出て来なさい」
“Come out. Come out, quick.”

 そこへまた、温かいお日さまの光が入って来て、ポカポカと温めました。
 Now, the warm sunlight came through and warmed up the root of the flower.

花とお日さま

「ああ、もう、ジッとしてはいられないよう」
“Oh, I cannot stay still any more.”

と、花の根っこは言いました。
 The root of the flower said so.

 間もなく根っこは、白いひげの様な根を出して来ました。
 Before long, a white and whisker-like root hair stuck out of the root.

花とお日さま

 それから、薄緑の芽を伸ばして来ました。
 Then, a light green bud came out.

 芽はお日さま光をいっぱい浴びようと、お日さまの光が来る方へと伸びて行きました。
 The bud moved toward the sunlight to get as much sunlight as possible.


 そしてとうとう、土の上に出て来ました。
 At last, the bud came out of the ground.

花とお日さま

「ああ、なんて明るいんだろう」
“Oh, how bright!”

花とお日さま

 芽は、眩しくて困りました。
 It was so bright that the bud did not what to do.

 すると、お日さまは、
 The sun talked to the bud.

「やあ、やっと顔を見せてくれたね」
“Hello, at last, you came see me.”

と、やさしく気持ちの良い光で、小さな芽を包みました。
 The sun held the bud with gentle, comfortable light.


 今度は、そよそよと風が吹いて来て言いました。
 Then, gentle breeze came and talked to the bud.

花とお日さま

「はじめまして、やっと、出て来たんだね」
“Nice to see you. At last, you came out.”

 そして今度は小鳥がやって来て、楽しそうに歌いました。
 A little bird flew over to the bud and started singing happily.

「♪ 芽が出たよ。 芽が出たよ。可愛い芽が出たよ」
“♪ Here comes the bud. Here comes the bud. What a lovely bud.”

花とお日さま

 芽は、うれしくなりました。
 The bud felt happy.

「よーし、もっと大きくなって、みんなに喜んでもらおう」
“OK, I will grow up more and everyone will be happy.”

花とお日さま

 芽は頑張って、毎日毎日大きくなりました。
 The bud grew up day by day.

 もう、お日さまも眩しくはありません。
 The sun was no longer too bright.

 グングン、グングン伸びていきました。
 The bud kept growing up and up.

花とお日さま

「しっかり、しっかり」
“Go, go!”

「がんばれ、がんばれ」
“Carry on, carry on!”

「その調子だよ」
“Keep it up!”

「♪ もうすぐ、もうすぐ、もうすぐだー」
“♪ Coming up, coming up soon.”

 お日さまも、雨も、風も、小鳥も、みんな励ましてくれました。
 The sun, the rain, the breeze, and the little bird – everyone cheered the bud up.

花とお日さま

 そしてついに、芽は可愛いつぼみをつけて、きれいな花を咲かせたのです。
 At long last, the bud opened in a lovely way and turned into a beautiful flower.

「やったー」
“You made it!”

「おめでとう」
“Congratulations”

「すごく、きれいだよ」
“Yu are so beautiful.”

「♪ 花が出たよ。花が出たよ。可愛い花が出たよ」
“♪ The flower blooms, the flower blooms. What a beautiful flower.”

 みんなに褒めてもらって、花はとても幸せでした。
 Everyone admired the flower. The flower was very happy.

花とお日さま

 ほら、あなたのお庭に咲いている花が、その花ですよ。
 Look, that is the flower blooming in your garden.

おしまい
The End

ワンポイントアドバイス

・「困る」 … do/does/did not know what to do。英語では状況によって「困る」の訳が異なります。この場合は「どうしていいかわからない」と表現しました。

・「やっと顔を見せてくれたね」 … “… at last, you came see me”。「顔を見せる」をそのまま訳すと英語では不自然です。この場合は「やっと会いに来てくれたね」 がいちばん近い表現と思われます。

・「はじめまして」 … Nice to meet you。”How do you do.” でももちろん構いませんが、こちらの方がより親しみやすい表現です。

・「その調子だよ」 … Keep it up。口語ではよく使われる表現です。

・「やったー」 … You made it。良い結果を出した人に対して「やったね!」という感じで声をかけるときに使われます。

前のページへ戻る
(Click here to return)

隠しキャラの正解
Hidden character correct answer
隠しキャラの正解

     1月26日の豆知識

366日への旅
きょうの記念日
文化財防火デー
きょうの誕生花
カロライナジャスミン(Gelsemium sempervirens)
きょうの誕生日・出来事
1955年 所ジョージ(タレント)
恋の誕生日占い
計算高く、人にあっと言われるのが大好き
なぞなぞ小学校
破れば破るほど、みんなに喜ばれる物は?
あこがれの職業紹介
バストメイクカウンセラー
恋の魔法とおまじない 026
恋のライバルに勝つおまじない
  1月26日の童話・昔話

福娘童話集
きょうの日本昔話
牡丹(ぼたん)の花と若者
きょうの世界昔話
花とお日さま
きょうの日本民話
小野道風とカエル
きょうのイソップ童話
デマデスの演説
きょうの江戸小話
泥棒のおあいそ
きょうの百物語
けものつき
福娘のサイト
366日への旅
毎日の記念日・誕生花 ・有名人の誕生日と性格判断
福娘童話集
世界と日本の童話と昔話
女の子応援サイト -さくら-
誕生日占い、お仕事紹介、おまじない、など
子どもの病気相談所
病気検索と対応方法、症状から検索するWEB問診
世界60秒巡り
国旗国歌や世界遺産など、世界の国々の豆知識