福娘童話集 > きょうの世界昔話 福娘童話集 きょうの世界の名作・昔話 童話・昔話・おとぎ話の福娘童話集
 


福娘童話集 > きょうの世界昔話 > 3月の世界昔話 > キツネとウマ

3月18日の世界の昔話

キツネとウマ

キツネとウマ
グリム童話 → グリム童話の詳細

♪音声配信(html5)
音声 花水木 運営ブログ : 朗読の翼  運営サイト : すまいるカフェ

 むかしむかし、お百姓(ひゃくしょう)さんの家で長い間働いているウマがいましたが、もう年を取った為に今では満足に働く事が出来ません。
 するとお百姓さんは、ウマを追い出してしまいました。
 追い出されたウマがしょんぼり歩いて行くと、キツネにバッタリと出会いました。
「おや、どうしたんだい? えらく元気がないじゃないか」
 そこでウマが訳を話すと、キツネは、
「ふーん。人間なんて、勝手な生き物だな。働けなくなったら、追い出してしまうとは。・・・よし、ここはおいらが助けてやろう。あんたはそこに寝転がって、死んだふりをしていなよ」
と言って、ライオンのところへ飛んで行きました。
「こんにちは、ライオンさん。実はあっちで、ウマが死んでいます。なかなかに、うまそうなウマですよ」
「そうか、ではさっそく行ってみよう」
 ライオンは、キツネの後をついて行きました。
 そしてウマを見つけると、すぐにかぶりつこうとしたので、キツネはあわてて言いました。
「ちょっと待って下さい。
 こんなところじゃ、横取りしようとする動物が来るかもしれませんよ。
 それよりも、わたしがウマとあなたの尻尾を結びつけてあげますから、あなたはウマを家に持って帰ってから、ゆっくり食べれば良いではありませんか」
「なるほど、それは良い考えだ」
 ライオンは頷くと、ウマの方にお尻を向けました。
「はいはい。しばらくの間、動かないで下さいよ」
 キツネはそう言うと、ウマの長い尻尾の毛でライオンの足をグルグル巻きにして、ライオンの身動きが取れない様にしてしまいました。
「さあ、ウマさん。これでライオンは、身動きが出来ません。このまま家に帰りましょう」
 それを聞いたライオンは、ビックリです。
「キツネめ、よくもだましたな!」
 ライオンは大声で吠えますが、足をグルグル巻きにされているので動く事が出来ません。
 やがてウマはライオンをひきずったまま、お百姓さんの家まで帰って行きました。
 するとそれを見たお百姓さんは、感心してウマに言いました。
「ライオンを捕まえて来るなんて、お前は大したウマだ。よし、お前の面倒は、死ぬまでわたしが見てやろう。もう追い出したりしないから、安心するがいい」
 こうしてお百姓さんは、ウマを死ぬまで大切に可愛がってやったそうです。

おしまい

前のページへ戻る


     3月18日の豆知識

366日への旅
きょうの記念日
精霊の日
きょうの誕生花
土佐水木(とさみずき)
きょうの誕生日・出来事
1989年 西野 カナ (歌手)
恋の誕生日占い
大人しく恥ずかしがり屋だけど、正義感が強い
なぞなぞ小学校
思わず笑ってしまう食べ物は?
あこがれの職業紹介
ハーバリスト
恋の魔法とおまじない 078
禍いから身を守るおまじない
  3月18日の童話・昔話

福娘童話集
きょうの日本昔話
忠犬ハチ公
きょうの世界昔話
キツネとウマ
きょうの日本民話
トビの鳴き声
きょうのイソップ童話
目の見えない人
きょうの江戸小話
かぜのかみおくり
きょうの百物語
ばめんの猫
福娘のサイト
366日への旅
毎日の記念日・誕生花 ・有名人の誕生日と性格判断
福娘童話集
世界と日本の童話と昔話
女の子応援サイト -さくら-
誕生日占い、お仕事紹介、おまじない、など
子どもの病気相談所
病気検索と対応方法、症状から検索するWEB問診
世界60秒巡り
国旗国歌や世界遺産など、世界の国々の豆知識